荒木由美子の現在とアリババ創業者のジャック・マーとの交流とは?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



荒木由美子さんは、1970年代後半から1980年代前半にかけて歌手、タレント、女優と多方面で人気を博し活躍していた方です。

1980年に放送されたスポーツ根性ドラマ「燃えろアタック」では、主役の小鹿ジュンを好演し大きな話題となりました。

そんな荒木さんに会いたい!と熱望したのが、中国のネット起業・アリババの創業者であるジャック・マーさんでした。

荒木さんとジャック・マーさんは、いったいどんな御縁で会うことになったのでしょう?

今回は、

荒木由美子の現在とアリババ創業者のジャック・マーとの交流とは?と題しまして、荒木由美子さんの現在、そして、アリババ創業者のジャック・マーとの感動的な交流について、まとめてみました。

みなさんの参考にして頂けると嬉しいです!

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

荒木由美子の現在

荒木由美子さんのプロフィール

 

荒木由美子さんは、1960年1月25日生まれで、現在59歳。

出身地は、佐賀県神埼郡神埼町。

血液型はB型です。

こちら若かりし頃の荒木由美子さんです。

1977年、キャニオンレコードからアイドル歌手としてデビューしたのを皮切りに、女優やタレントとしても活躍した方です。

1983年に、歌手の湯原昌幸さんと結婚して、芸能界を一時引退する形となりました。

荒木さんは、その時23歳でした。

ですので、荒木さんが芸能界で活躍したのはわずか、6年余り。。。

その短い芸能生活の中で演じた、ドラマ「燃えろアタック」の小鹿ジュンが、思いがけない人を励ましていたことを知ったのは、40歳をすぎて、子育てや義母の介護を終え、一息ついていたある日のことでした。

 

アリババ創業者のジャック・マーとの交流とは

ある日、

知人を通じて、奇妙な電話がかかってきたのです。

それは、

中国のある経営者が荒木さんに会いたがっている、という電話だったのです。

荒木さんは、最初は怪しいと思い、返事を保留していました。

誰だって、そんな話は信用できませんよね。

しかし、その経営者の方は、中国から分厚い会社の資料を送ってくれたのです。

自分は怪しいものではないと。

そこまでしてくれる熱意にほだされ、荒木さんはその方と会うことにしました。

荒木さんは指定された赤坂プリンスホテルに向かいました。

 

そこで荒木さんを待ち受けていたのは、、、

あの、アリババ創業者のジャック・マー氏だったのです!!

マー氏は、中国のネット起業「アリババ」の創業者ながら、

去る9日10日、時価総額50兆円にまで成長させた自社の会長職を55歳の若さで退くと発表した人物。

 

経済部の記者によれば、マー氏の築いた個人資産は4兆円を超えるのではないか、と言われています。

中国のみならず、世界の中でもまさに立志伝中の人物。

ビジネスマンに転向する前に英語教師をしていたマー氏は、今後は教育などの慈善事業に専念していくと、表明しているそうです。

 

そのような超有名人が、何故、荒木さんに会うことを熱望していたのでしょう。

 

荒木さんと出会った頃のアリババは、急成長の最中でマー氏も今ほど有名ではなかったそうです。

今から、15年~20年近く前のことですから、確かにそうだったのでしょう。

マー氏は、日本に来るたびに荒木さんを探していたのだと言いました。

そして、会えて本当に嬉しい。小鹿ジュンがいたから今の自分がある!

と熱く語られたそうです。

 

「燃えろアタック」が中国で放映されていた当時、マー氏は大学受験に2度も失敗し、失意のどん底にいたのです。

そんな時、どんな苦境にもめげす立ち上がってコートに向かうジュンをみて、どんなに励まされたことか。。。

マー氏は、事業で成功し、荒木さんを中国に招待するのが長年の夢だった。

どうか、中国に来てくれませんか。

と、熱く熱く語って、頭を下げられたそうです。

 

マー氏が大学を2度も滑り、失意のどん底にいるとき、荒木さんはお姑さんの介護の真っ最中でした。

お姑さんは、荒木さんが嫁いで2週間後に倒れ、以来20年間、介護を必要とする生活を送ったのでした。

 

そのころの荒木さんについて、コチラで記事しています。

良かったら読んでください。

 

荒木さんも、マー氏との出会いで人生が変わったと仰っています。

中国で荒木さんを歓待してくれる人たちをみて、こんな自分でもまだ、人を喜ばせることができるかもしれない。

そう思うことができ、帰国後、仕事に復帰したということです。

 

現在、荒木さんは主に後援会を中心に活動したり、ご主人の湯原昌幸さんと一緒にディナーショーに出演したりと、大活躍されています。

荒木さんは、仕事に復帰するきっかけを作ってくれたマー氏にとても感謝しています。

海を越えて結ばれた、経営者と日本の女優さんの絆。

なんて、ドラマチックなのでしょう。

そして、相変わらず綺麗な荒木由美子さん。

これまでの生き方が、表情にも仕草にも滲み出ているような気がします。

荒木さんの益々のご活躍をお祈りしています。

 

まとめ

今回は、

荒木由美子の現在とアリババ創業者のジャック・マーとの交流とは?と題しまして、荒木由美子さんの現在、そして、アリババ創業者のジャック・マーとの感動的な交流について、まとめてみました。

それでは今回は、ここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。