東京駅で足止め新幹線遅延!現地画像と動画あり 現在の遅延状況も!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



30日午前9時50分ごろ、JR東京駅を出発予定だった「やまびこ・つばさ177号」の非常ブレーキが解除できなくなるという故障が発生しました。

このため、帰省ラッシュで混雑する東京駅で車両故障による新幹線遅延が発生。

一時は入場規制もかかり、新幹線の改札口付近はごった返しとなりました。

年末、故郷に帰るのを楽しみにしていた人たちがまさかの足止めを喰らった状況となったのです。

今回は、

東京駅で足止め新幹線遅延!現地画像と動画あり 現在の遅延状況も!

と題して、今回の、東京駅で足止め新幹線遅延!現地画像と動画あり 現在の遅延状況も!に迫ってみたいと思います。

それでは早速、行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京駅で足止め新幹線遅延!

帰省ラッシュが続いた30日、新幹線のブレーキ故障の影響で東北新幹線など376本に運休や遅れが出ました。

故障したのは30日午前10時前に東京駅を出発予定だった「やまびこ・つばさ177号」。

車両が1時間半にわたって動けなくなった影響で、東北、上越、北陸新幹線など6本が運休する羽目になりました。

370本に最大で105分の遅れ、およそ22万8700人の乗客に迷惑がかかった様子です。

JR東によりますと、車両故障は、乗客が177号に乗り込み、運転士が出発前の動作確認をしている最中に起きたということです。

帰省ラッシュの最中にでた新幹線遅延で混雑したため、東京駅では入口の一つを一時閉鎖し、入場制限をしました。

利用客の方の話では、凄い行列で、壁際にみんな座り込む状況だったそうです。

東京駅現地画像と動画

現在の遅延状況は?

30日午前9時55分頃に発生した、JR東京駅を発車予定の東北・山形新幹線やまびこ・つばさ177号」の非常ブレーキに故障で、最大約1時間45分遅れ、約23万人に影響がでた今回の新幹線遅延ですが、現在の遅延状況はどうなっているのか調べてみました。

JR東日本の公式サイトをみましたら、現在の遅延状況はなく、平常運転に戻ったとツイートされていました。

上越新幹線、北陸新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、東北新幹線、すべて平常運転しています。

まとめ

今回は、

東京駅で足止め新幹線遅延!現地画像と動画あり 現在の遅延状況も!

と題して、今回の、東京駅で足止め新幹線遅延!現地画像と動画あり 現在の遅延状況も!に迫ってみました。

JR東日本【新幹線】運行情報 (公式)Twitterによりますと、現在は上越新幹線、北陸新幹線、秋田新幹線、山形新幹線、東北新幹線、すべて平常運転となっています。

帰省ラッシュで混雑するなかで起きた今回の新幹線遅延でしたが、現在の遅延状況はなく、すべて平常運転ということですので安心ですね。

それでは、今回はここまでとします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク