週末は厳しい寒さ!広範囲で大雪に!車のスリップ事故などに要注意

スポンサーリンク



スポンサーリンク



みなさま、こんにちは!

物凄い寒波がやってくるようです。

今週末26日(土)から27日(日)にかけては、今季一番の寒気が日本列島上空を通過。

そのため日本海側に加えて西日本や東日本の太平洋側でも雪が降りそうです。

今回は、

週末は厳しい寒さ!広範囲で大雪に!車のスリップ事故などに要注意

と題しまして、週末は厳しい寒さ!広範囲で大雪に!車のスリップ事故などに要注意について調査しましたので、ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

週末は厳しい寒さ!広範囲で大雪に!車のスリップ事故などに要注意

長野、新潟、富山県ではたった1日で70センチの雪が降る所もあると予想されています。

平野部でも雪の積もるところがあり、車のスリップ事故など注意が必要。

新名神や中国道など西日本の高速道路の多くの区間で路面積雪となったり、一部で見通しが悪くなる可能性があるようです。

高速道路は26日(土)の夜を中心に、通行止めになる場所もあるようです。

引用元:ウェザーニュース

最新の交通情報を随時確認することと、冬装備を万全にして安全走行をしてください。

【新幹線・在来線】26日(土)は東海道/山陽新幹線で遅延の可能性引用元:ウェザーニュース

寒い寒気の流入で岐阜県の関ヶ原付近では雪になる可能性があります。

東海道新幹線では26日(土)に遅延がおきる恐れがありますので、注意が必要です。

東海道新幹線が遅れると、山陽新幹線にも遅れる可能性がでてきますので、最新の交通情報を随時確認したほうがよさそうです。

寒い中、駅のホームで待つのは辛いですよね。

最新の交通情報を確認して、スムーズに移動できるようにしてください。

また、この寒気団で飛行機にも影響がでる恐れがあります。

【飛行機】日本海側の空港に影響が出るおそれ引用元:ウェザーニュース

雪の強まりや除雪作業。

その他の影響で飛行機に遅れがでる可能性も出てきました。

日本海側の空港を中心に、欠航または条件付き運航となるおそれあり。

ご利用される方は、最新の運行情報を確認したほうがよさそうです。

最後に積雪の予想図を添付します。

引用元:yhoo ウェザーニュース

日本海側が一番積雪が多いですが、平野部でもうっすら積もると予想されています。

わずかな雪でも、滑って転ぶと大きな怪我になることがあります。

歩きの方は履物にも十分ご注意ください。

また、寒いとウイルスが飛び交うので、風邪やインフルエンザにも注意が必要になります。

なるべく暖かくして、週末を乗り切りましょう!

まとめ

今回は、

週末は厳しい寒さ!広範囲で大雪に!車のスリップ事故などに要注意

と題しまして、週末は厳しい寒さ!広範囲で大雪に!車のスリップ事故などに要注意について調査しましたので、ご参考になれば幸いです。

物凄い寒波がやってくるようです。

今週末26日(土)から27日(日)にかけては、今季一番の寒気が日本列島上空を通過。

そのため日本海側に加えて西日本や東日本の太平洋側でも雪が降りそうです。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク