本田紗来現在のコーチは?身長体重と年齢や父親母親の仕事と年収は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



フィギュアスケート女子の本田紗来(ほんだ・さら)さんが、メインコーチを変更したことで話題になっています。

本田紗来さんと言えば、イタリアで行われる26年オリンピック(五輪)を目指す「金の卵」として注目されている小学生選手。

姉2人も元世界ジュニア女王を獲得しているスケート一家の中で、「一番、才能がある」と評されているのです。

そこで今回は、

本田紗来現在のコーチは?身長体重と年齢や父親母親の仕事と年収は?と題しまして、本田紗来の現在のコーチは誰に決まったのか、また、本田紗来の身長体重と年齢や父親母親の仕事と年収についても迫ってみたいと思います。

みなさんの参考にして頂けると嬉しいです!

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本田紗来現在のコーチは?

フィギュアスケート女子の本田紗来さんの新コーチは、ラファエル・アルトゥニアン氏(62)です。

ラファエル・アルトゥニアン氏は、姉、真凜も担当しているコーチで、2人は夏休みを利用して米ロサンゼルスに飛び、ラファエル氏の指導を受けているそうです。

ラファエル氏は、ソビエト連邦出身のフィギュアスケートコーチで、多くの世界的な選手のコーチを担当しています。

浅田真央さんも、ラファエル氏の指導を受けました。

ネットの声も、

  • よい選択だと思う。ラファコーチと本田コーチと。上の子で悩んで親が何かを学んで、下の子にはその分、早期に適切な決断ができることが多い。兄弟あるある。
  • 期待してるよ。
    本田紗来は才能もスター性も備えているように見える。
    将来的にはひとつ年上のアリサ・リウやカミラ・ワリエワがライバルとなるでしょう。
    国内の同年代では畑崎李果や中井亜美らが本田紗来といい勝負をすると思う。
  • ビックリでしたが楽しみです!
    今はラファのところにはゴゴレフくんもいるし、うわードリームチームですね。

等々、新しい選択に期待を寄せています。

身長体重と年齢や父親母親の仕事と年収は?

紗来さんのプロフィールをみてみましょう。

名前  : 本田 紗来(ほんだ さら)

生年月日: 2007年4月4日

年齢  :  12歳 (2019年 9月現在)

身長  :  132 cm

血液型 : O型

出身地 : 京都府

2007年生まれ!

つい、この間生まれたという感じですね。

本田真凛、望結を姉に持つ本田紗来さんは、5人兄弟の末っ子で、家族全員がフィギアスケートをしているそうです。

家族全員が名門クラブに所属しているということで、お金持ちなんだなあと思います。

フィギアスケートに一年間にかかるお金は、100万円。

ということは、100万円×5人=500万円!

スゴイですね~。

お父さんやお母さんは、どんなお仕事をしている人なのでしょうか。

調べてみたところ、確定情報ではないのですが、お医者さんか銀行員という説が有力でした。

ご両親は一般人なので、情報は少ないのですが、スケート選手の親としてインタビューを受けた記事がありました。

そのインタビューの中で、「やりたい気持ちを応援し、一緒に見守る」と発言しています。

ご両親は子供の気持ちを一番に考えて、全力で応援するというポリシーで一致しているようです。

また、父親母親の年収ですが、これは情報がなく想像でしかないのですが、スケートに500万円もかかるので、1000万以上の年収がないと厳しいのではないでしょうか。

母親は専業主婦をしているということなので、やはり、父親の職業はかなり高級だと外野は推測します。

最後にお姉さんとの2ショットをご覧ください。

可愛いですね?!そっくりです!

本当に絵になる姉妹です。

これからのご活躍をお祈りしています。

それでは!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。