稀勢の里嫁と父親・母親と学歴経歴・身長体重も!引退発表でネット騒然!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



みなさま、こんにちは。

横綱・稀勢の里(32=田子ノ浦部屋)が16日、ついに現役引退を決断しました。

進退をかけて戦っていた初場所で、三連敗を喫し、去就が注目されていましたが、ついにという感じです。

地元は城県牛久市。

地元のみなさんは、「稀勢の里郷土後援会」を作って、今日、4日目にバス2台の応援ツアーを実施して、応援に駆け付ける予定になっていましたが、もう、稀勢の里の雄姿をみることはできなくなりました。

大相撲は、いろいろな問題があってもファンも多く、ましてや日本人唯一の横綱の稀勢の里には、みんな期待していました。

ですが、横綱を決定する大切な場所で怪我をして、その怪我を押して再び土俵に立った。

あのとき、みんな拍手喝采でしたが、結局、その怪我が治りきれず、横綱になっても勝てませんでした。

あの時、土俵に立たなければ、、、

とも思いますが、過ぎてしまったことは仕方ありません。

今回は、改めて横綱・稀勢の里の里について、迫ってみたいと思います。

題しまして、

父親・母親と学歴経歴・身長体重も!引退発表でネット騒然!

ということで、

  • 稀勢の里嫁と父親・母親と学歴経歴・身長体重も!
  • 引退発表でネット騒然!

について調査しましたので、参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

稀勢の里嫁と父親・母親と学歴経歴・身長体重も!


引退を伝えるヤフーニュース

横綱・稀勢の里(32=田子ノ浦部屋)が16日、ついに現役引退を決断した。進退を懸けて初場所に臨んでいた稀勢の里だが、初日から3連敗。昨年秋場所千秋楽から不戦敗を除いて8連敗となり、1場所15日制が定着した1949年夏場所以降の横綱では貴乃花を抜いてワースト記録を更新したこともあり、その去就に注目が集まっていた。

前夜は東京都江戸川区の田子ノ浦部屋へ姿を見せ、約1時間半の滞在後に部屋を後にした。師匠の田子ノ浦親方と何らかの話し合いをもったもようだが、進退の決断や4日目の出場について態度を明かさず、関係者によると結論を持ち越していた。

地元・茨城県牛久市の「稀勢の里郷土後援会」はきょう4日目にバス2台の応援ツアーを実施。95人が両国国技館に駆けつける予定になっていたが、地元の後援者に最後の勇姿を届けることはできなかった。

引用元:NNN

進退をかけて戦っていた初場所で、三連敗を喫し、去就が注目されていましたが、ついにという感じです。

大相撲は、いろいろな問題があってもファンも多く、ましてや日本人唯一の横綱の稀勢の里には、みんな期待していました。

ですが、横綱を決定する大切な場所で怪我をして、その怪我を押して再び土俵に立った。

あのとき、みんな拍手喝采でしたが、結局、その怪我が治りきれず、横綱になっても勝てませんでした。

あの時、:怪我を押して土俵にたった稀勢の里に、「日本一」「感動する」

などという声があがりましたが、結局、その時の怪我に泣かされました。

いまは、引退してゆっくり身体を直してくださいといいたいです。

まだまだ若い。32歳。

人生はこれからです。

 

それでは稀勢の里のプロフィールをまとめましたので、ご覧ください。

稀勢の里 寛(きせのさと ゆたか)

しこ名履歴:萩原 → 稀勢の里

本名:萩原 寛

生年月日:昭和61年7月3日

出身地:茨城県牛久市

所属部屋:田子の浦

身長:188cm

体重:177kg

得意技:左四つ・寄り・突き

配偶者(嫁):未婚

親族:父親・母親・姉

 

稀勢の里のご両親は、稀勢の里が横綱になったときに、スポーツ紙に手記を寄せていました。

お二人とも、息子を心配し、横綱の地位に上がったら、自分個人の範囲を超えて日本のために頑張らなくてはいけない。

そのことをご両親は知っていて、案じてもいました。

横綱になることをただ喜ぶだけでなく、これからが大変だとしっかり理解してくれるご両親。

稀勢の里にとって、支えになってくれる存在となってくれることでしょう。

▼こちらも合わせてどうぞ!

67歳主婦のセキララ年金生活
川口能活の今後が気になる!自宅と嫁・子供・病気についても調査!
https://sekirara-nenkinseikathu.com/zinbuthu/kawaguchiyoshikathu-kongo/
J3相模原の元日本代表GK川口能活さんが、引退表明してから1か月がたちました。川口能活さんといえば、守護神という言葉がピッタリの人で、あの大きな身体でゴールを守る姿に、とても安心感を覚えていた方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「川口能活の...

引退発表でネット騒然!

連敗つづきの稀勢の里に、「引退しろ」「がんばれ」と様々なコメントが寄せられていました。

今回の引退をきいてのコメントも紹介します。

★プレッシャーも相当あったと思う
あの怪我がなければ…とは思うけど
それも含めてこの人の運命だったのかな
でも他の力士がひどい体たらくの中
個人的には頑張ってくれたと思うよ
ゆっくり休んでください

★不器用で要領悪くてノミの心臓な所もひっくるめて応援しがいのある力士だった。
寂しいけど本当にお疲れ様でした。
辛い立場から解放されて、暫くゆっくり休んでください。で健康の為に少し痩せた方がいいよ(^^;

★横綱になって最初に怪我した時に、じっくり治療に専念すべきだった。
無理をして悪化させた感がある。
久しぶりの日本人横綱のプレッシャーは計り知れない。
とにかく、今はゆっくり休んで、親方・年寄として後進の指導に当たる姿を見せてほしい。

★稀勢の里関お疲れ様でした。横綱としては不本意な内容でしたが、力士生活全般に於いて強く存在感のある素晴らしい力士でした。馬力を生かした左からのおっつけの威力は角界でも例にないものがありました。白鵬との数々の熱戦は凄いものがありました。ありがとう。

★唯一の日本人横綱だっただけに、残念・・・。横綱としての威厳を保ち、最後まで責任を果たそうとした真面目さがここまで引退の決断を引っ張ってきたんだろうと思う。休場が続き、不名誉な連敗記録まで作ってしまい本人は相当なストレスを抱え込んでいただろう。親方がもっと早くに決断させておけば、無様な横綱の姿を晒さなくて済んだと自分は思う。横綱昇進を決めた翌場所でのケガさえなければ、こんな結果にはなっていなかったんじゃないかな。でも、これで肩の荷も下りたと思う。しばらくはゆっくり休んで、今後のことを考えればいいと思う。
本当にお疲れ様でした。

★復活を期待していましたが残念。もっと横綱としての勇姿を見たかったです。実直過ぎて不器用な人柄でしたが、過去に白鵬との対戦では強さを見せてくれて感動ももらいました。実力はありながら綱取りを逃した時期が悔やまれます。もう少し横綱になるタイミングが早ければ、と思いますが今更言ってもしょうがない。これで日本人横綱がまた不在になりますが若手に期待ですね。とりあえずゆっくり休んでほしいです。お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

★怪我がなければとは思う。
あの場所の優勝は本当に凄かった。
でも、それを含めて力士としての人生だったのかなとは思う。
本人は不甲斐ないと思うかもしれないし、ファンの一部もそう思うかもしれないけれど、色々な期待を一身に背負ったその姿は横綱然としていたと思います。
本当にお疲れ様でした。

引用元:ヤフーコメント

 

稀勢の里に寄せられたコメントが暖かいです。

みんな、心配していたんだなって、思います。

本当に、稀勢の里さん、お疲れ様でした。

最後に稀勢の里さんの土俵入りの画像を紹介して、この稿をおえたいと思います。

 

まとめ

横綱・稀勢の里(32=田子ノ浦部屋)が16日、ついに現役引退を決断しました。

そこで今回は、

父親・母親と学歴経歴・身長体重も!引退発表でネット騒然!

ということで、

  • 稀勢の里嫁と父親・母親と学歴経歴・身長体重も!
  • 引退発表でネット騒然!

について調査しました。

参考にして頂けたら、幸いです。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク