大坂なおみとサーシャ・バイン・コーチ契約解消理由!次のコーチは誰?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

女子テニスで全豪オープンを制した世界ランク1位の大坂なおみ選手(21)が、サーシャ・バイン・コーチとの契約解消を発表しました。

突然のこの発表に、衝撃が広がっています。

2人は共に、ツイッターで契約解消したことを発表しました。

パインコーチは、一昨年暮れに大坂のコーチに就任しました。

パインコーチの指導の元で、昨シーズンのはじめは世界68位だった大坂は目覚ましい成長を遂げ、3月にBNPパリバ・オープンでツアー初優勝。

さらに全米オープン、今年の全豪オープンと4大大会連覇の偉業を成し遂げ、世界1位に上り詰めました。

メンタル面でもパインコーチは、大坂選手を支えてきたのです。

それが突然の契約解消の発表とは。

2人の間にいったい、何があったのでしょう?

今回は、

大坂なおみとサーシャ・バイン・コーチ契約解消理由!次のコーチは誰?

と題しまして、大坂なおみとサーシャ・バイン・コーチ契約解消理由!次のコーチは誰?について調査したいと思います。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大坂なおみとサーシャ・バイン・コーチ契約解消理由!

Newsの概要

テニスの全豪オープン女子シングルスで四大大会2連勝の偉業を果たした世界ランキング1位の大坂なおみ(21)=日清食品=が11日、サーシャ・バイン・コーチ(34)との契約解消を自身のツイッターで明らかにした。「これからはサーシャとは一緒に仕事をしない。彼には感謝しているし、今後の成功を祈っている」と記した。

バイン・コーチもその約30分後、「ありがとう、なおみ。何て素晴らしい道のりだったんだ。ベストを尽くすことを祈っている。私をこの一員にしてくれて本当にありがとう」とツイートした。

引用元:ヤフーニュース


このように、大坂なおみ選手がツイートしたため、ネット上では大騒ぎになっています。

パインコーチが大坂なおみ選手の“チーム大坂”に加わったのは2018年シーズンから。

バイン・コーチは女子ツアーを統括するWTAの18年年間最優秀コーチ賞に輝いている優秀なコーチなのです。

17年までの大坂は成績に安定感がなく、世界ランキングは60位前後で今ひとつ伸びを欠いていたのですが、パインコーチになってからその後、急成長をみせたのです。

いったい、コーチの契約解消の理由はなんでしょうか。

ネットでもさまざまな憶測がなされています。


本当に、いったい何があったのでしょう。

大坂の躍進はパインコーチなしでは、ありえなかったということは多くの方が認めているところです。

AP通信は「2つ目の四大大会のタイトル奪取からわずか2週間で大坂はコーチと別離した」と一報しました。

 次のコーチは誰?

そして、パインコーチと契約解消したいま、気になるのは大坂選手の次のコーチです。

大坂選手のエージェントは、パインコーチとはこれ以上仕事をしない、とは発表したものの、それ以上はコメントしていないということです。


大坂なおみ選手は、ツイッターで、

「これからはサーシャとは一緒に仕事をしない。彼には感謝しているし、今後の成功を祈っている」

と発信しました。

パインコーチはその30分後に

「ありがとう、なおみ。何て素晴らしい道のりだったんだ。ベストを尽くすことを祈っている。私をこの一員にしてくれて本当にありがとう」

とツイートしました。

これからの大坂なおみ選手は、4月の全仏、7月のウィンブルドンとグランドスラム達成に向けて、大事な時期に入っていました。

これまでの成績は、パインコーチなしには、なしえなかったのです。


本当に、これからどうなるのでしょう。

メンタル面でもパインコーチは、大坂選手を支えてきたのです。

それが突然の契約解消の発表とは。

2人の間にいったい、何があったのでしょう?

また新しい情報が入りましたら、追記したいと思います。

まとめ

今回は、

大坂なおみとサーシャ・バイン・コーチ契約解消理由!次のコーチは誰?

と題しまして、大坂なおみとサーシャ・バイン・コーチ契約解消理由!次のコーチは誰?について調査しましたが、いかがでしたでしょうか?

女子テニスで全豪オープンを制した世界ランク1位の大坂なおみ選手(21)が、サーシャ・バイン・コーチとの契約解消を発表しました。

突然のこの発表に、衝撃が広がっています。

2人は共に、ツイッターで契約解消したことを発表しました。

パインコーチは、一昨年暮れに大坂のコーチに就任しました。

パインコーチの指導の元で、昨シーズンのはじめは世界68位だった大坂は目覚ましい成長を遂げ、3月にBNPパリバ・オープンでツアー初優勝。

さらに全米オープン、今年の全豪オープンと4大大会連覇の偉業を成し遂げ、世界1位に上り詰めました。

メンタル面でもパインコーチは、大坂選手を支えてきたのです。

それが突然の契約解消の発表とは。

2人の間にいったい、何があったのでしょう?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。