荒木文昭顔画像あり!殺害された女性は妊娠中?死亡一か月後に結婚!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



みなさま、こんにちは!

鳥取県境港で起きた八年前の殺人事件に新事実が発覚しました。

なんと、女性は妊娠していたというのです。

荒木文昭容疑者(34)は2011年7月に当時廃業していたガソリンスタンドの屋上で、当時交際していた大西美穂さん(当時28)の首を絞めて殺害しました。

浦木容疑者は、二股交際をしていたもう一人の女性と、大西さんを殺害した一か月後に結婚していました!

なんともおぞましいこの事件。

荒木容疑者は何食わぬ顔で、7年半も結婚生活を続けていたのです。

今回はこの事件にフォーカスして、詳しく調査してみます。

題しまして、

荒木文昭顔画像あり!殺害された女性は妊娠中?死亡一か月後に結婚!

ということで、荒木文昭顔画像あり!殺害された女性は妊娠中?死亡一か月後に結婚!について調査しますので、ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

荒木文昭顔画像あり!

街ねん前の殺人事件で逮捕された荒木容疑者に新事実です!

なんと殺された大西美穂さんは、妊娠していたというのです。

荒木容疑者は、大西さんとお腹の赤ちゃん、2人を殺害したことになります。

そしてまだ驚愕の事実があります!

なんと、荒木容疑者は、大西さんを殺害した1か月後に当時交際していた別の女性と結婚しているのです。

そんな恐ろしい男と7年半も結婚生活を続けていた妻の気持ちを思うと、可哀そうでなりません。

あまりの荒木容疑者の鬼畜ぶりには、空恐ろしいものがあります。

荒木容疑者が、幸せな結婚生活をしているときも、大西さんは廃墟となったガソリンスタンドの屋上で、誰に弔ってもらうことなく亡くなられていたのですから。

そして、7年半も口をつぐんで素知らぬふりで結婚生活を続けていた男。

荒木容疑者は、自分の幸せのために、何人もの人を犠牲にしたのです。

荒木容疑者の画像はこちらです。

引用元:ANN

引用元:ANN

荒木文昭顔画像あり!:殺害された女性は妊娠中?

2011年7月、廃業している鳥取県境港のガソリンスタンドの屋上で、大西さんは殺害されました。

引用元:ANN

お腹の中には、荒木容疑者との間にできた赤ちゃんがいました。

荒木容疑者は、赤ちゃんと大西さんの二人を、このガソリンスタンドの屋上で殺害に及んだのです。

引用元:ANN

廃墟となったガソリンスタンドの屋上に、遺棄されていた大西さんと赤ちゃん。

本当に可哀そうです。

どんなに寒かったか、辛かったか、悔しかったか。。。

そして荒木容疑者は、二股交際していたもう一人の女性と、のうのうと7年半もの間結婚生活を続けていたのです。

荒木容疑者は、取り調べに対して容疑を認めているということです。

この事件に関して続報が入りましたら、こちらに追記したいと思います。

1/29  7時39分 追記します!

荒木容疑者は、大西美穂さんの首をロープで絞めて殺害に至りました。

その際に、偽装工作をしていたことが明らかになりました。

大西さんの首には、ロープが巻き付けられていましだか、ロープの先は鉄製の棒につながっていました。

つまり、荒木容疑者は、大西さんが自ら自殺したように偽装生作を行っていたのです。

また、荒木容疑者は、大西さんを殺害後、1か月で結婚したとされていましたが、荒木容疑者の妻のSNSを調べたところ、殺害後、2週間で結婚していたことが分かりました。

警察は殺害にいたる経緯を調査中だということです。

 

荒木文昭顔画像あり!:死亡一か月後に結婚!

二股交際していた荒木容疑者。

大西さんの妊娠を聞いて、祝福どころか殺害に及びました。

警察関係者の話によりますと、別の女性との結婚を前に妊娠していた大西さんとトラブルになった。

そして、事件につながったとみて捜査しているということです。

二股交際の末に、身勝手な理由で交際相手と赤ちゃんまで殺害した男。

自分の幸せのためには、殺人さえ厭わない恐ろしい男。

大西さんを殺害して1か月後には別の女性と結婚していたなんて、あまりに身勝手。

殺された大西さんが、可哀そうすぎます。

この事件に関して続報が入りましたら、こちらに追記したいと思います。

 

▼こちらも合わせてどうぞ!

 

 

荒木文昭顔画像あり!:まとめ

今回は、

荒木文昭顔画像あり!殺害された女性は妊娠中?死亡一か月後に結婚!

ということで、荒木文昭顔画像あり!殺害された女性は妊娠中?死亡一か月後に結婚!について調査しましたが、いかがでしたでしょうか?

鳥取県境港で起きた八年前の殺人事件に新事実が発覚しました。

なんと、女性は妊娠していたというのです。

荒木文昭容疑者(34)は2011年7月に当時廃業していたガソリンスタンドの屋上で、当時交際していた大西美穂さん(当時28)の首を絞めて殺害しました。

浦木容疑者は、二股交際をしていたもう一人の女性と、大西さんを殺害した一か月後に結婚していました!

なんともおぞましいこの事件。

荒木容疑者は何食わぬ顔で、7年半も結婚生活を続けていたのです。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク