藤田幸春顔画像・前科あり!14歳の服脱がせ撮影!ものつくり大学生

スポンサーリンク



スポンサーリンク



カラオケボックスで、女子中学生の服を脱がせ撮影した罪で、大学生の男が警察に逮捕されました。

逮捕された男の名前は、ものつくり大学の二年生藤田幸春

藤田容疑者は、以前にも12歳の女の子を連れまわして、書類送検されていました。

そこで今回は、

藤田幸春顔画像・前科あり!14歳の服脱がせ撮影!ものつくり大学生

と題しまして、

  • 藤田幸春顔画像・前科あり!
  • 14歳の服脱がせ撮影!
  • ものつくり大学生

について調査したいと思います。

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

藤田幸春顔画像・前科あり!

出典:NNN

事件の概要

カラオケボックスの中で女子中学生の服を脱がせスマートフォンで撮影したとして、大学生の男が警視庁に逮捕された。

児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、ものつくり大学2年生の藤田幸春容疑者。警視庁によると、藤田容疑者は去年5月、神奈川県川崎市にあるカラオケボックスの中で、当時14歳の女子中学生の服を脱がせ、その様子をスマートフォンで撮影した疑いが持たれている。

出典:NNN

顔画像をみると、20歳には見えないし、童顔ですね。

大人の女性を相手にできないから、中学生を狙ったというパターンでしょうか。

撮影は自分のスマートフォンでしたようなので、バッチリ保存されていて、それが逮捕の決め手となったのでしょう。

カラオケボックスは、密室だと勘違いしていますが、お店の人が安全の観点からも、しっかり見ているのですよね。

誰もみていないと思って、犯行に及んだのでしょうか。

また、藤田容疑者には余罪もあったようです。

去年11月、当時12歳の小学生の女の子を連れ回した罪で書類送検されていたんですね。

その時にスマートフォンを確認して、こんかいの逮捕につながったようです。

14歳の服脱がせ撮影!

去年5月に、藤田容疑者は、場所は神奈川県川崎市にあるカラオケボックスの中で、14歳の女子中学生の服を脱がせて、自分のスマホで撮影しました。

そして、12歳の女の子を連れまわした容疑で調べられていたときに、スマートフォン内のデータから今回の事が発覚して、児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたというわけです。

スマホにバッチリ、残っていたのでそれが逮捕の決め手になったらしいですよ。

藤田容疑者は、女の子を連れまわす癖でもあるのでしょうか。

一見、大人しそうなので、大人の女の人には声を掛けられないタイプなのかもしれませんね。

いずれにしても、女の子を持っているママは、こんな男は恐怖でしかないです。

ものつくり大学二年生

ものつくり大学って、初めて聞きましたが、2001年に埼玉県に設置された私立大学だそうです。

珍しい名前の大学なので、

「ものつくり大学2年生逮捕 逮捕容疑より大学名に注目集まる…  」

「ものつくり大学のJC裸撮影の奴面白い顔してんなあw香港B級映画の脇役みたいだwww」

などと、ものつくり大学という大学名に注目が集まっています。

▼こちらも合わせてどうぞ!

まとめ

今回は、

藤田幸春顔画像・前科あり!14歳の服脱がせ撮影!ものつくり大学生

と題しまして、

  • 藤田幸春顔画像・前科あり!
  • 14歳の服脱がせ撮影!
  • ものつくり大学生

について調査しましたが、いかがでしたでしょうか?

調べに対して藤田容疑者は、「14歳だとは知らなかった」と容疑を否認しているとのことです。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク