乾誠悟SNSと顔画像!クリニック院長の父を殺害!犯行動機がヤバい!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

1月12日午後5時頃、福島県郡山市の産婦人科クニリックで、院長の父を無職の息子が殺害する事件が起きました。

殺人未遂の現行犯で逮捕されたのは、このクリニックの息子郡山市の無職・乾誠悟容疑者(34)。

母親の通報で警察がかけつけ、逮捕されました。

無職の息子が父親を殺害する痛ましい事件。

今回はこの事件について、更に詳しく迫ってみようと思います。

乾誠悟SNSと顔画像!クリニック院長の父を殺害!犯行動機がヤバい!

と題しまして、乾誠悟SNSと顔画像!クリニック院長の父を殺害!犯行動機がヤバい!について調査しました。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乾誠悟SNSと顔画像!

事件の概要はこちらです。

12日夕方、福島県郡山市の産婦人科クニリックで、院長が息子に首を絞められ死亡する事件があった。息子は現行犯逮捕されている。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、郡山市の無職・乾誠悟容疑者(34)。乾容疑者は12日午後5時ごろ、父親が経営する産婦人科クリニックの3階にある自宅で、父親で院長の裕昭さん(69)の首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれている。

裕昭さんの妻が2人が争っているのに気づき、「息子が夫の首を絞めた」と通報し、駆け付けた警察官が乾容疑者を逮捕した。

裕昭さんは、その後、搬送先で死亡が確認された。

引用元:ヤフーニュース

殺害場所となった乾マタニティクリニックの地図はこちらです。

現場となった乾マタニティクリニックの住所は、福島県郡山市並木3丁目5 郡山市並木3-5-18


現在分かっている情報で乾容疑者のプロフィールを作ってみました。

  • 名前:乾 誠悟(いぬい しょうご)
  • 年齢:34歳
  • 住所:福島県郡山市郡山市並木3-5-18
  • 職業:無職
  • 学歴:不明
  • 職歴:不明

 

SNSを調べてみましたが、同姓同名の方が三名おられましたが、特定には至っていません。

また、顔画像も現在のところ、公開されておりません。

新事実が分かり次第、こちらで追記したいと思います。

※2019年1月14日追記しました!

乾容疑者の供述が明らかになりました。

定職に就かないことを指摘され、腹が立ったことで、院長で父親の裕昭さん(69)の首を手で絞めて殺害に至りました。

警察では生活態度をめぐる口論が事件の引き金になったとみています。

乾容疑者の顔画像はこちら

クリニック院長の父を殺害

殺された父親は、乾マタニティクリニックの院長で不妊治療で有名な病院だったようです。

画像でみても、温厚な品のいい方なのが分かります。

いったい、どうしてこんなことが起きたのでしょう。


母親が通報して、この事件が発覚したとのこと。

息子が父を殺すなんて、やりきれない思いでいっぱいです。

 

犯行動機がヤバい!

事件が起こった現場である、乾マタニティクリニックは、

1階、2階がクリニック

3階、4階は自宅

となっていました。

乾誠悟容疑者は3階で父親の首を絞めました。

犯行動機については、現在、警察の取り調べ中なので詳しいことは分かっていませんが、母の制止を振り切っての犯行だつたことから、よほどの興奮状態にあったのではと思われます。

乾容疑者は、「俺が殺した」と容疑を認めているそうです。

ただ、この病院の口コミをみていると、

必ず妊娠させますからって言われて最初は心強かったけど…。 院長の態度悪いし、卵管造影検査のやり方が雑ですごく痛かったし、もう1人の先生も合わなかったな…。 待合室の雰囲気も私には合わなかったし! 転院して良かった!
院長先生の態度が悪い。もう行かない。

など、元患者さんからの乾マタニティクリニックに対する投稿がありました。

この投稿をみてると、医師の父親が無職の息子に対して、どのような気持ちをもっていたのかと想像できます。

犯行動機はまだ、供述が発表されていないのでわかりませんが、家族間のトラブルだった可能性は大きいのかもしれません。

まとめ

今回は、

乾誠悟SNSと顔画像!クリニック院長の父を殺害!犯行動機がヤバい!

と題しまして、乾誠悟SNSと顔画像!クリニック院長の父を殺害!犯行動機がヤバい!について調査しました。

1月12日午後5時頃、福島県郡山市の産婦人科クニリックで、院長の父を無職の息子が殺害する事件が起きました。

殺人未遂の現行犯で逮捕されたのは、このクリニックの息子郡山市の無職・乾誠悟容疑者(34)。

母親の通報で警察がかけつけ、逮捕されました。

またも無職が起こした事件。

やりきれない思いでいっぱいです。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク