ジョンベネ家族殺害説?父母兄まで疑われた!真犯人が告白?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



1996年に起きたアメリカの少女・ジョンベネちゃんの殺害事件に進展がありました。

イギリスの大衆紙が別の罪で服役中男が関与について告白していたと報じたということです。

自宅で殺されていたのは、当時6歳のジョンベネちゃん

ジョンベネちゃんが超美少女だったこと、美少女大会でいつもきれいなドレスを着てお人形のような子だった、などで大注目された事件でしたが、もう22年もたっていたのですね。

この事件は当時、毎日のようにワイドショーを賑わせていまして、勿論わたしもテレビにかじりついてみていた人間なものですから、ジョンベネちゃんのかわいらしさを鮮明に思い出すこことができます。

今回は、ジョンベネちゃん事件について迫ってみたいと思います。

題しまして、

ジョンベネ家族殺害説?父母兄まで疑われた!真犯人が告白?

ジョンベネ家族殺害説?
父母兄まで疑われた!
真犯人が告白?

について調査しようと思います。

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジョンベネ家族殺害説?


ジョンベネちゃん殺害事件の概要

1996年に起きたアメリカの少女・ジョンベネちゃんの殺害事件で、イギリスの大衆紙が別の罪で服役中男が関与について告白していたと報じました。

アメリカ・コロラド州出身で、美少女コンテストに出場していた当時6歳のジョンベネちゃんは1996年12月、自宅で殺されているのが発見されました。22年経った現在も事件は未解決ですが、イギリスの大衆紙「デイリー・メール」は、児童ポルノ所持の罪で服役中の54歳の男が友人に事件への関与を手紙で告白したと報じました。男が友人に送った手紙には「彼女を転倒させてしまい、頭が損傷した事故だった」と書かれていたと報じています。コロラド州の警察は「彼は何度も事件について告白している。捜査に進展はない」とコメントしています。

引用元:ヤフーニュース 

22年も前のことになるのですね。

当時テレビは、毎日のようにジョンベネちゃんが美少女コンテストに出たときの映像を放送していました。

それによると、美少女コンテストに出るのは母親の強い希望であり、本人のジョンベネちゃんは嫌がっていた。

ジョンベネちゃんがあまりに可愛いので、母親が嫉妬した。

父親がジョンベネちゃんに性的いたずらをして殺害した。

兄がいたずらをして殺害した。

それはもう、家族殺害説のオンパレードでした。

ジョンベネちゃんの両親が会見を開き、私たちはジョンベネを愛していた、と涙ながらに訴えたこともありました。

お金持ち、美少女、家族も美形、そんな恵まれたブルジョワの家庭に起きた悲劇に、全米も日本も騒然としていたこと、はっきりと記憶しています。

そして、透視というものもなされました。

父母兄まで疑われた!

透視したら、犯人は両親ではないという結果がでていたのですね。

そうそう。殺害は地下室で行われていて、短いメモがあったと。

そのメモ用紙が父親の会社のものだから、これは父親の犯行だ、と言われた時期もありました。

そのメモにある脅迫の文言が幼稚で、要求している金額も半端なのでこれは、子供の犯行で、ゆえに兄ではないか、との説も出たこともあります。

もう、それはもう諸説紛々でしたね。

真犯人が告白?

そして今回の真犯人が告白したという報道。

手紙には「私はジョンベネちゃんを愛したようにだれかを愛したことはない。でも、彼女を脱がせ、頭を割り、私の見ている前で死なせた。事故だった。信じてほしい」と書いてあるという。手紙にはまた「ジョンベネちゃんは完全に私を変えてくれた。私からすべての悪を取り除いてくれた」とジョンベネちゃんを称賛する記述もあった。

引用元:47news

犯人が知人に送った手紙には、ジョンベネちゃんを愛していたと書いてありました。

ジョンベネちゃん、ほんとうに可愛かったですよ。

引用元:ヤフーニュース

犯人は当時、ジョンベネちゃんの家の近くに住んでいたということで、事件直後に「私は小さい女の子を傷つけてしまった」と語っていたそうです。

全く、警察は何をしていたのてしょうね。

父を疑い、母を疑い、果ては兄まで犯人にされるところでした。

裕福な家庭を舞台にした事件をめぐって、当時は米メディアの報道が過熱し、それにつられて日本でも加熱していた事件。

22年後に解決されるなんて、誰も予想していなかったと思います。

まとめ

今回は、

ジョンベネ家族殺害説?父母兄まで疑われた!真犯人が告白?

ジョンベネ家族殺害説?
父母兄まで疑われた!
真犯人が告白?

について調査しましたが、いかがでしたでしょうか?

ジョンベネちゃん、ブロンドの巻き毛のお人形みたいな可愛い女の子でした。

犯人は高校の同級生に手紙をおくり、

「私はジョンベネちゃんを愛したようにだれかを愛したことはない。でも、彼女を脱がせ、頭を割り、私の見ている前で死なせた。事故だった。信じてほしい」

と語ったと報道されていますが、信じるも何も、もっと早く自白していたら、家族全員傷つけることもなかったでしょうに。。。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク