小菅亥三郎顔写真あり!九州不動産専門学院の代表が飲酒運転逮捕!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

11日未明、福岡市で飲酒運転で、専門学校代表の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、九州不動産専門学院の代表・小菅亥三郎(こすげ・いさぶろう)容疑者(71)

事件は、福岡市中央区平尾で起きました。

パトカーが交差点を右折してきた普通乗用車に停止を求めたのですが、乗用車は応じません。

信号無視や一時停止違反を繰り返し、住宅街をおよそ1キロ逃走して乗用車は止まりました。

今回は、この事件にフォーカスしてみたいと思います。

題しまして、

小菅亥三郎顔写真あり!九州不動産専門学院の代表が飲酒運転逮捕!

ということで、小菅亥三郎顔写真あり!九州不動産専門学院の代表が飲酒運転逮捕!について調査しましたので、ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

小菅亥三郎顔写真あり!


事件の概要です。

11日未明、福岡市で飲酒運転でおよそ1キロにわたってパトカーから逃げようとした、専門学校代表の男が逮捕されました。警察によりますと11日午前0時半すぎ、福岡市中央区平尾で、パトカーが交差点を右折してきた普通乗用車に、停止を求めました。

しかし、この車は応じず、信号無視や一時停止違反を繰り返し、住宅街をおよそ1キロ逃走して、ようやく止ったということです。車を運転していた男の呼気から、基準値の2倍以上のアルコールが検出され、警察は酒気帯び運転などの現行犯で逮捕しました。

逮捕されたのは九州不動産専門学院の代表・小菅亥三郎容疑者(71)で、飲酒運転は認めていますが、信号無視については「覚えていない」と、容疑を否認しているということです。

引用元:テレビ西日本


車を運転していた男の呼気から、基準値の2倍以上のアルコールが検出されたそうですよ。

警察の制止をふりきって、信号無視をしたり、一時停止違反をしたりと悪質ですよね。

午前0時半すぎですから、あまり人通りはなかったかもしれませんが、事故にならなくてよかったです。

九州不動産専門学院の代表が飲酒運転逮捕!

小菅容疑者が代表を務める、九州不動産専門学院マップはこちら

小菅容疑者は、飲酒運転は認めていますが、信号無視については、「覚えていない」と容疑を否認しているそうです。

youtubeにも、詳しい状況が掲載されています。

 ネットの反応

★物事を教える立場にないな。
この年齢で初めてやったとは思えない。
厳罰で頼むわ。

★初犯じゃないと思うな…

九州はお酒飲んでの事件や事故に甘いところがまだ多い気がします。。

★社会的に地位があるからニュースになったけど、ニュースにする迄もないのなら毎日の事なんだろうね。

それこそ取り締まり強化で本気で検問したら、翌日以降生活に支障が出るくらいに人が減るんじゃない?

★福岡は飲酒したら運転をしてはいけないということを教えられてないんだね、きっとwww

★酒気帯び運転、酒酔い運転、以前の厳罰化ではみなさん響いてないようですよ。

★これで学校の信用もガタ落ち。少子化で生徒集めに必死な関係者や先生方も気の毒だわ。

★福岡県人は飲酒運転多い、モラルがない。

★またまた福岡。
飲酒運転による事故の話題に事欠かないですね。

★福岡県の飲酒運転やらかす人物は公務員、専門学校のエライさんとかバラエティー豊富ですな

で、71歳?覚えていない?認知症なら学長できるわけないだろ

★福岡県民ですが、福岡では飲酒運転が違法だと言うことをほとんどの県民が知らないのでこの有り様です。
よろしくご理解のほどを。

★いい歳して飲酒運転するなんて、バカタレだね。飲んだら代行を使いなよ。

このように、皆さん呆れています。

しかも、小菅容疑者は、警察の追跡を振り切って、一キロも逃走している悪質なドライバーです。

コメントにもありましたが、

「教育者の立場でこんな犯罪を犯したら罰則マシマシ…どころかフルスペックのメガ盛りですね。」

生徒さんや先生が嘆いていますよ。

 

▼こちらも合わせてどうぞ!

 

まとめ

今回は、

小菅亥三郎顔写真あり!九州不動産専門学院の代表が飲酒運転逮捕!

ということで、小菅亥三郎顔写真あり!九州不動産専門学院の代表が飲酒運転逮捕!について調査しましたが、いかがでしたでしょうか?

11日未明、福岡市で飲酒運転で、専門学校代表の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、九州不動産専門学院の代表・小菅亥三郎(こすげ・いさぶろう)容疑者(71)

事件は、福岡市中央区平尾で起きました。

パトカーが交差点を右折してきた普通乗用車に停止を求めたのですが、乗用車は応じません。

信号無視や一時停止違反を繰り返し、住宅街をおよそ1キロ逃走して乗用車は止まりました。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク