倉田長幸ロリコン?院長が女子高生とアパートで!病院SNS特定

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こにちは!

児童買春の疑いで、医師が逮捕された事件についてお届けします。

逮捕されたのは、大田区の「城南大森西クリニック」の院長倉田長幸容疑者(43)。

倉田容疑者は、大田区のアパートに16歳の女子高生をつれこみ、みだらな行為に及んだということで、児童買春の疑いで逮捕されました。

医師にあるまじき行為ですが、知人のツイートによると「いつかはやると思ってた」ということですから、周囲の人も太田容疑者のロリコン振りには危惧していたのかもしれません。

詳しくみていきましょう。

倉田長幸ロリコン?院長が女子高生とアパートで!病院SNS特定

と題して、

  • 倉田長幸ロリコン?
  • 院長が女子高生とアパートで!
  • 病院SNS特定

これらについて調査しました。

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

倉田長幸ロリコン?

倉田長幸容疑者(43)は、大田区で「城南大森西クリニック」の院長をしている現役の医師です。

病院は、東京都大田区大森西7-7-16にあり、

  • 内科~外科までプライマリケア(総合診療)します。
  • 便利なクリニックを目指します。

このようなスタンスで病院経営がなされていたようです。

倉田容疑者の画像を紹介します。


いかがでしょう?

温厚で優しそうなお医者さんに見えますよね。

事実、診察されていた患者さんは、「全然、普通の良いお医者さんでした」と証言していますし、病院が開いていないときも電話すると急病であれば、電話したら見て貰えたようですし。

しかし、倉田容疑者にはロリコン趣味があったようで、知人がこのようにツイートしています。


逮捕されて、やっぱり…という感じだったのでしょうね。

倉田容疑者はいまのところ「弁護士とあってから話す」として、供述していません。

 院長が女子高生とアパートで!

倉田容疑者が、女子高生を連れ込んでみだなら行為に及んだのは、大田区のアパート。

ここは、倉田容疑者が借りていたアパートでしょうか?

病院院長をしているくらいですから、お金持ちなはずで、自宅は別にあったと思われます。

2018年4月、東京・大田区のアパートで、当時16歳の女子高生に現金4万円を渡して、みだらな行為をした疑いで今回逮捕されたわけですが、事件が発覚したのは女子高生が警察に届け出たからと思われます。

結局警察に訴えるなら会わなきゃいいし4万ももらわなきゃいいのに。それとも4万じゃ足りなかったってこと?このおっさんを擁護する気は無いけど、この女も一人だけ被害者ヅラしてるのおかしいと思う。

引用元:ヤフーコメント

 

ロリコンであるという事以外は、きっと良い先生だったんだろうな。

小学生位の年齢の少女とSEXをするために、妻に内緒でフィリピンで少女売春目的(仕事の名目)で渡航する富裕層の人も多い。
会社に電話しても、ご主人は仕事ですよと言われるが実際は、そっちが目的である。

何人か、そういう人を聞いたよ。30代が多いな。

性的嗜好は簡単には変えられない。若手の医師はオランダで医療に従事した方がいいかもしれんね。
合法的に抱ける。

引用元:ヤフーコメント

このように、さまざまな意見がありますね。

ロリコン趣味はおいといても、いい先生だったのかもしれません。

病院SNS特定

女子高生とはツイッターで知り合い、連絡を取っていたということです。

倉田容疑者の名前でアカウントを探してみましたが、見つかりませんでした。

ただ、城南大西クリニックのアカウントが見つかりました。

こまめにツイートを発信していて、

「年末年始は12/29~1/3は休みです」

「水曜日は午前のみの診療となります。午前9時から13時頃までです。営業時間外の受信希望の方はお電話ください。対応できる場合もあります。」

など、とても対応が丁寧で、これなら患者さんも行きやすかったでしょう。

今回の倉田容疑者の逮捕によって、患者さんたちは行き場を失って困っていることでしょうね。

ただ、買うほうだけじゃなく売るほうにも罰則つけないと、なくならんと思うという意見も多くあり、お金をもらって行為に及ぶ女子高生にも反省を促したいものです。

まとめ

今回は、

倉田長幸ロリコン?院長が女子高生とアパートで!病院SNS特定

と題して、

  • 倉田長幸ロリコン?
  • 院長が女子高生とアパートで!
  • 病院SNS特定

これらについて調査しました。

倉田容疑者は、「弁護士に会ってから話す」として供述を拒んでいるので、詳細はこれから明らかになると思われます。

また新しい事実がわかりましたら、こちらに追記したいと思います。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク