於久裕彦さんひき逃げされ死亡!県警定年直前の悲劇・事件現場と犯人

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

23日朝早く、三重県警の60歳の男性警察官が、車にひき逃げされ死亡しました。

被害者は、三重県警大台警察署・地域課長の於久裕彦(おく・やすひこ)さん(60)

於久さんは3月、三重県警を定年退職する予定だったということです。

被害者の於久さんの情報や、事件現場の特定について調べました。

また、逃げた犯人の捜査状況も気になります。

そこで今回は、於久裕彦さんひき逃げされ死亡!県警定年直前の悲劇・事件現場と犯人と題しまして、於久裕彦さんひき逃げされ死亡!県警定年直前の悲劇・事件現場と犯人ということについてしらべてみました。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは事件の概要をご覧ください。


23日朝早く、三重・大紀町の国道で、三重県警の60歳の男性警察官が、車にひき逃げされ死亡した。

23日午前4時20分ごろ、三重・大紀町の国道の横断歩道で、男性が頭から血を流して倒れているのを通行人が見つけ、警察に通報した。

男性は、近くに住む三重県警大台警察署・地域課長の於久裕彦さん(60)で、すぐ病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。

現場は、片側1車線の信号交差点で、付近にタイヤのスリップ痕があったことから、警察はひき逃げ事件とみて、逃げた車の行方を追っている。

於久さんは3月、三重県警を定年退職する予定だった。

引用元:Yahoo!ニュース

三重県警大台警察署・地域課長の於久裕彦さんが、23日早朝に車に轢かれ、病院に運ばれましたが、まもなく亡くなりました。

於久さんは22日は非番で、飲食店から家に帰る途中で事故に遭ったもようです。

於久裕彦さんは、3月で定年退職となる予定でした。

これからやっと、自分の時間がもて悠々自適の生活が始まるはずでした。

於久さんが倒れていたのが、三重・大紀町の国道の横断歩道でそこにタイヤ痕があったらしいです。

於久裕彦さん頭部から血をながしていたということですから、犯人がぶつかったときは相当の衝撃だったはず。

三重県警は、ひき逃げ事件とみて、逃げた車の行方を追っています。

この事件の新情報がはいりましたら、こちらに追記したいと思います。

県警定年直前の悲劇・事件現場と犯人

3月に三重県警を定年退職する予定だった於久さんが、ひき逃げ事故に遭いました。

現場は、片側1車線の信号交差点で、付近にタイヤのスリップ痕がありました。

引用元:Yahoo!ニュース

黄疸歩道に、太いタイヤ痕がくっきりと残っていますよね。

乱れのないタイヤ痕。

犯人は於久裕彦さんを轢いても、介抱することなく一目散に逃げた。

そんな感じがするタイヤ痕です。

乱れてない。

事故があったのは大紀町滝原の国道42号線です。

マップを表示してみましょう。

https://goo.gl/maps/1jUQeedeZWQ2

この交差点です。

引用元:Yahoo!ニュース

のどかな田園地帯という感じの横断歩道ですね。

犯人は、倒れた於久裕彦さんを病院に運ぶでもなく、逃げています。

早朝の事故ということなので、酒気帯び運転の可能性も考えられます。

警察は必至の捜査をして犯人を捜しだしてれることと思います。

早く、犯人が逮捕されることを祈っています。

於久裕彦さんのご冥福をお祈りいたします。

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ネットの声

・定年までもう少しだったのに無念だったでしょう…
犯人を絶対に捕まえて極刑に処してほしい

・誰が被害者だとしてもひき逃げは許されない。警察は、犯人を絶対に捕まえて欲しい。
被害者は、何故真夜中にひき逃げにあったのか?もしかして退官記念パーティの帰りとか?もしそうだったら幹事も相当辛いだろう。

・発見が午前4時20分頃というだけで、発生時間は分からない。

そんな夜中に何を?という疑問は残るが、いずれにせよ逃げる行為は許せない。

もし、すぐに止まって救急車を呼んでいれば助かっていたかもしれないんだし、自身の保身の為だけに逃げたのなら、厳罰以外ないと思う。

・物損とかと違って、ひき逃げ死亡事故はK察さん本気モードになるよ。
加えて被害者警官とか二乗で力入るから100パー捕まる案件。

・直ぐに逮捕されると思うが、多分飲酒運転でしょうね。

引用元:Yahoo!コメント

やはりみなさんも、飲酒運転を疑っていますね。

酔いがさめてから出頭するつもりで、逃げたのでしょうか。

すぐに救急車をよべば、助かったかもしれないのに、遺族としてはやりきれないことでしょう。

▼こちらも合わせてどうぞ!
大森光男顔画像特定!岡山軽トラのあおりバック男・強迫と傷害で逮捕!

伊藤照晃顔画像特定!あおり運転殺人未遂男身バレを防ぐため会社退職?

伊藤照晃殺意の6キロ走行!殺す気はなかったと容疑否認真偽のほどは?

クボタ期間工の年収は?正社員刃物で切られ重体!事件直前トラブルか?

野中定雄顔画像は?70歳男ひき逃げ逮捕!30年無免許運転の理由は

弘前さくらまつり2019年の期間は?手ぶらで観桜会の詳細についても!

うえの桜まつり2019日程!ライトアップと屋台の営業時間・トイレ情報

あかつき保育園の園長は誰?保育士8人による不適切保育の音声と実態!

秀吉ゆかりの刀剣イベント高額転売?骨喰藤四郎を末兼俊彦が解説・日程も

別府大分毎日マラソン大会通訳の顔画像!アフリカ男子選手に差別表現

櫻井俊の妻と子供は何人?身長や顔画像・学歴と経歴や自宅についても!

土居尚美顔画像!自宅から裸をライブ配信の動機と新田靖史の関係は?

伊藤忠商事で拘束の日本人社員は誰で名前と顔画像も!理由や真相は?

まとめ

今回は、於久裕彦さんひき逃げされ死亡!県警定年直前の悲劇・事件現場と犯人と題しまして、於久裕彦さんひき逃げされ死亡!県警定年直前の悲劇・事件現場と犯人ということについてしらべてみました。

23日朝早く、三重県警の60歳の男性警察官が、車にひき逃げされ死亡しました。

被害者は、三重県警大台警察署・地域課長の於久裕彦(おく・やすひこ)さん(60)

於久さんは3月、三重県警を定年退職する予定だったということです。

被害者の於久さんの情報や、事件現場の特定について調べました。

また、逃げた犯人の捜査状況も気になります。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク