大森信也施設長顔画像や人柄と経歴!若草寮・元入所者が真実のツイート

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

養護施設「若草寮」で何とも痛ましい事件が起きてしまいました。

25日午後2時前、渋谷区幡ヶ谷の児童養護施設で、施設長の大森信也さん(46)が男に刃物で複数回刺され搬送先の病院で亡くなりました。

犯人は、元入所者で住所・職業不詳の田原仁容疑者(22)

田原容疑者は、2015年まで3年、若草寮に入所していたことが分かっています。

現行犯逮捕された田原容疑者は、警察の取り調べで「施設関係者なら誰でもよかった」と供述しているそうです。

亡くなられた施設長の大森信也さんは、正義感が強く優しい方だったと評判の良い方でした。

今回は、大森信也施設長顔画像や人柄と経歴!若草寮・元入所者が真実のツイートと題しまして、大森信也施設長顔画像や人柄と経歴!若草寮・元入所者が真実のツイートを紹介しながら、今回の事件についてまとめてみました。

ご参考になれば幸いです。

それでは早速、本題に行ってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大森信也施設長顔画像や人柄と経歴!

まずは事件の概要をご覧ください。


警視庁によりますと、25日午後2時前、渋谷区幡ヶ谷の児童養護施設で、施設長の大森信也さん(46)が1階の施設長室の中で男に刃物で複数回刺され、搬送された病院で死亡しました。

男は、この施設の元入所者で住所・職業不詳の田原仁容疑者(22)で、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。田原容疑者は2015年まで少なくとも3年、施設に入所していて、午後1時45分ごろに施設の玄関から侵入し、数分後に犯行に及んだとみられています。

引用元:Yahoo!ニュース

2015年までこの施設でお世話になっていた田原容疑者。

誰でも良かったと供述しているそうですが、このセリフも破滅型人間が使う常套句ですよね。

自分を育ててくれた養護施設の長に刃を向ける行為は、いわば親に刃物を使ったと同じです。

もしかしたら、田原容疑者は社会にでたけれど、あまり馴染めなかったのかもしれない。

職業不詳とありますから、無職なのでしょうか。

対人関係で仕事がうまくいかないのは、自分が施設で育ったからだと施設を恨むようになった。

大方、そんなとこでしょう。

このような事件が起きると、どうしても養護施設が白い目で見られます。

建設中の養護施設にも反対運動が起こりかねません。

田原容疑者の犯した罪は、施設に入っている子供たちに申し訳がたたないほど大きな罪だと思います。

亡くなられた大森さんの人柄は、退所した児童の相談に乗るくらい、かなり真剣にお仕事に取り組んでいた方だそうです。

大森施設長顔画像はこちら。

大森さんのプロフィールをみてみましょう。

名前     大森信也(おおもり・しんや)

生年月日   1972年生まれ

年齢     享年46歳

出身地    石川県

職業     児童養護施設「若草寮」施設長

経歴は、

  • 児童養護施設若草寮福施設長
  • 全国児童養護研究問題会編集部員 東京支部支部長
  • 社会福祉法人わかくさ会理事

などを歴任されたかたでした。

また、「施設で育った子どもの自立支援」というタイトルの本を共著で出版されています。

引用元:アマゾン

児童施設で育った子供たちのために、社会で活躍できるように綴った本。

副題が、「子どもの未来をあきらめない」となっているのが何とも切ないです。

大森さんは、養護施設の業界では有名な方だったのです。

若草寮・元入所者が真実のツイート

今回の事件を知った若草寮元入所者の方が、真実のツイートされています。

元入所者の方は、大森施設長がどんなに素晴らしい施設長さんだったか、ツイートされています。


若草寮も一番過ごしやすい寮と評判だったそうです。

ニュースで事件をしった元入所者の方のツイートもありました。


元入所者の方々は、若草寮の子供たちを心配していました。

施設は悪くないと、悪い評判がたたないようにと祈るように願っているようです。

何かと偏見な目で見られがちな養護施設で、このような事件が起き、世間の目が厳しくなることを元入所者さんは心配しています。

大森さんの ご本に描かれていたように、「子どもの未来をあきらめない」社会であって欲しい。

大森信也施設長さんのご冥福をお祈りいたします。

 

まとめ

今回は、大森信也施設長顔画像や人柄と経歴!若草寮・元入所者が真実のツイートと題しまして、大森信也施設長顔画像や人柄と経歴!若草寮・元入所者が真実のツイートを紹介しながら、今回の事件についてまとめてみました。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク