市営住宅に高齢夫婦の遺体を娘が発見!家族と経歴や死亡の経緯と手紙!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

2日夕方、愛知県岡崎市の市営住宅の一室から高齢の夫婦の遺体が見つかりました。

亡くなっていたのは、89歳の男性と77歳の妻。

2人が居間で倒れているのを、訪ねてきた娘が発見し119番通報したそうです。

部屋に荒らされた様子はなく、施錠されていました。

また、部屋からは複数の人に宛てた手紙も見つかったそうです。

高齢のご夫婦に、いったい何が起きたのでしょう。

また、亡くなった経緯はどんなことなのでしょう。

今回は、市営住宅に高齢夫婦の遺体を娘が発見!家族と経歴や死亡の経緯と手紙!と題しまして、市営住宅に高齢夫婦の遺体を娘が発見!家族と経歴や死亡の経緯と手紙!について調査しました。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

市営住宅に高齢夫婦の遺体を娘が発見!

まずはニュースの概要をご覧ください。


愛知県岡崎市の市営住宅で高齢の男女2人の遺体が見つかりました。警察は2人が死亡した経緯を調べています。
2日午後5時ごろ、岡崎市鴨田町の市営住宅2階の一室で「両親が冷たくなっている」と訪れた長女から119番通報がありました。警察などによりますと遺体は住人の喜島愛治さん(89)と妻のトシ子さん(77)で、2人はともにリビングに倒れていました。2人の遺体に目立った外傷はなく、部屋は施錠されていて室内が荒らされた形跡や争った跡はないということです。夫婦は市営住宅で2人暮らしで長女が3日ほど前に電話で話をしていて、警察が死亡した経緯を調べています。

引用元:Yahoo!ニュース

高齢の方が亡くなるニュースが続いています。

山形では、長男が父親殺害の罪で逮捕されました。

東京の加藤邦子さんは、ガムテープで口をふさがれ、手跡を縛られて亡くなっていました。

人生の終わりにして、こんな亡くなり方は無念でしょう。

かといって、病院でチューブだらけになって、生かされているだけの生も辛いです。

人生をいかにして終えるかが、実は重要なテーマだということに、最近気づきつつあります。

もしかして、こちらの高齢のご夫婦も、そうだったのでしょうか。

市営住宅にお住まいの高齢のご夫婦

89歳の夫と77歳の妻は、誰にも迷惑をかけたくなかったのでしょうか。

部屋は整然としていたし、施錠もされていた。

複数の人に宛てた手紙も見つかった。

となると、覚悟のことだったのでしょうか。

 

 

家族と経歴や死亡の経緯と手紙!

娘さんも驚かれたことでしょう。

いくつになっても、親は大切ですから。

このご夫婦に、何人家族がいたのかは明らかになっていませんが、ご夫婦には娘さんがいてくれてよかったですね。

死亡の経緯などは、まだはっきりしておりません。

ただ、報道をみて、これまでのお二人の生き方が推測できる気がしました。

どんな経歴の方かはわかりませんが、「立つ鳥跡を濁さず」ということでしょう。

複数の人に宛てた手紙も気になります。

もし、これまでお世話になった方へのお礼状ならば、なんて律儀な方だったのでしょう!

 

愛知県岡崎市鴨田町の市営住宅。

地図を出してみました。

川向こうには公園があって、公共施設が立ち並ぶ一角に建っていますね。

もしかして、ご夫婦のどちらかが病気を患っている可能性もあったかもしれません。

娘さんが発見したときのお二人には、着衣の乱れもなかったそうです。

娘さんも何か感ずるところがあって、訪ねてきたのかもしれませんね。

 

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

みんなの反応

外傷が無く、夫婦二人とも亡くなったってことは、薬物での無理心中かな?

・高齢夫婦だけの住まいだと家族、地域間の日々のコミュニケーションが大切だな。
特に核家族化が進んで尚且つ高齢化社会が進んでいく今日、地域や行政、国も出来る限り明確な対策しないと今後、ここだけの話しではなくこのような悲惨な事件がもっと増えていくと思う。

ストーブの一酸化炭素中毒?
両親同時にって、お子さんにとったら辛すぎると思う。

複雑ですが、いろいろ疲れてしまったのでしょうと、思ってしまいます。
第一発見者が娘さんでまだ、救いかな。
・夫婦共に亡くなっているってことは病気や老衰って理由ではないってことですよね。
経済的な余裕がなかったのか・・それともどちらかが要介護状態で、老々介護になり今後を悲観してなのか・・。いずれにしてもつらい。
介護保険制度も保険料は上がっていくのに認定の基準は厳しくなるし、事業所に対しての介護報酬も減らしてばっかりだから倒産してるのが多い。
今度の消費増税が少子高齢への支援になるのなら納得いくんだけど・・。・長生きのリスクは病気や金欠ですからね・手紙とは遺書…?
切ない…。

・奥さん、まだ77歳って若いよね…

なんか、どうにかならなかったのかな
って思ってしまう…

引用元:Yahoo!コメント

みなさん、いろいろ思うところがあるようです。

ご夫婦のご冥福をお祈りいたします。

 

まとめ

今回は、市営住宅に高齢夫婦の遺体を娘が発見!家族と経歴や死亡の経緯と手紙!と題しまして、市営住宅に高齢夫婦の遺体を娘が発見!家族と経歴や死亡の経緯と手紙!について調査しましたが、いかがでしたでしょうか?

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク