谷口正一顔画像あり!大阪熊取町放火殺人事件犯人の動機と経歴や評判も!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



こんにちは!

大阪府熊取町で昨年12月に起きた民家火災で、無職の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、住所不定、無職の谷口正一容疑者(68)

谷口容疑者は、佐々木良雄さん(80)方のガレージに何らかの方法で火を付け、木造住宅を半焼させました。

この火事で一階に寝ていた佐々木さんと妻の勝子さん(74)が一酸化炭素中毒で死亡しています。

この火災で、谷口容疑者が逮捕となったわけです。

今回は、谷口正一顔画像あり!大阪熊取町放火殺人事件犯人の動機と経歴や評判も!と題しまして、谷口正一顔画像と、大阪熊取町放火殺人事件犯人の動機と経歴や評判についてまとめてみました。

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

谷口正一顔画像あり!

まずは事件の概要をご覧ください。


大阪府熊取町で昨年12月、高齢の夫婦が死亡した民家火災で、府警捜査1課は26日、住所不定、無職の谷口正一容疑者(68)を現住建造物等放火の疑いで逮捕したと発表した。「むしゃくしゃして火を付けた」と容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年12月5日午後11時半~6日午前0時ごろ、同町小垣内3の無職、佐々木良雄さん(80)方のガレージに何らかの方法で火を付け、木造住宅を半焼させたとしている。この火事で、1階の寝室にいた佐々木さんと妻の勝子さん(74)が一酸化炭素中毒で死亡した。

引用元:Yahoo!ニュース

大阪府熊取町で火事が起きたのは、昨年の12月のことです。

時間は真夜中の、午後11時半~6日午前0時ごろに、熊取町町小垣内3の無職、佐々木良雄さん(80)方のガレージに放火されました。

逮捕された谷口容疑者が、なんらかの方法で放火したとみられています。

火は瞬く間に燃え上がり、木造住宅を半焼させました。

火事の発生した場所は熊取町町小垣内3の無職、佐々木良雄さん方のガレージです。

住宅が密集している地域ですが、火災の発見は近所の人の119番通報でした。

放火犯の谷口容疑者は、以前このあたりに住んでいて土地勘があったらしいです。

警察の事情聴取に谷口容疑者は、「むしゃくしゃしてやった」と供述したそうです。

そんな勝手な理由で火をつけられて亡くなられた佐々木さんご夫婦が気の毒でなりません。

そして、犯人の谷口正一容疑者の顔画像はコチラです!

引用元:MBS

 

大阪熊取町放火殺人事件犯人の動機と経歴や評判も!

ネットでは谷口容疑酒のあまりに勝手な言い草に、みんな怒りのツイートをしています。

谷口容疑者を知る人は、「谷口容疑者はお金を持ったら、西成とかによく飲みに行ってた」と話しています。

顔画像もどこかの飲み屋さんで撮ったものですよね。

今回の犯行の動機は、まだ明らかにされていませんが、自分の欲望だけに忠実な遊び好きな男の姿がこの画像からも見えてきます。

谷口容疑者の実家は、今回の火災現場近くにあったそうですが、七年前に火事で焼失します。

昨年6月ころまでは知人男性と同居していたということです。

その男性が経営する飲食業やリサイクル業を手伝っていた経歴もあるそうですが、現在は無職とのこと。

暮らしは、年金に頼っているようです。

知人男性は、「放火するような性格には見えず、驚いている」と話していますが、別な人に言わせれば、カネを持つとすぐに飲み歩いていたという評判もあり、自分で自分を追い込んでいる人間としか思えません。

夫婦ふたりで静かに余生を過ごしていた佐々木さんと奥様の命は、こんな勝手な人間に奪われてしまいました。

犯行の動機が「むしゃくしゃしてた」だけでは納得がいきません。

しっかり真実を話して、法のさばきを受けてほしいです。

佐々木さんご夫婦のご冥福を、こころからお祈りいたします。

 

まとめ

今回は、谷口正一顔画像あり!大阪熊取町放火殺人事件犯人の動機と経歴や評判も!と題しまして、谷口正一顔画像と、大阪熊取町放火殺人事件犯人の動機と経歴や評判についてまとめてみました。

大阪府熊取町で昨年12月に起きた民家火災で、無職の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、住所不定、無職の谷口正一容疑者(68)

谷口容疑者は、佐々木良雄さん(80)方のガレージに何らかの方法で火を付け、木造住宅を半焼させました。

この火事で一階に寝ていた佐々木さんと妻の勝子さん(74)が一酸化炭素中毒で死亡しています。

この火災で、谷口容疑者が逮捕となったわけです。

それでは今回は、これまでとさせていただきます。

最後までこの記事を読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク