飲酒機長の顔画像や名前役職!何故続くのか?今後の処分と対応も! 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



先日、caの飲酒が問題になったばかりなのに、新年早々またもや機長から基準値以上の酒気が検出され、飛行機に遅れが発生しました。

正月の帰省ラッシュでごった返す中、アルコールの検出で常務交代となり、5便に遅れが発生したということですが、迷惑な話ですね。

いうまでもありませんが、飛行機に乗るときには、みんな命を預けるわけですから、その全権を託された機長がそのような体たらくでは、とても不安で機上の人とはなれません。

機長まで上り詰めたエリート階級の人ですから、当然、高い道徳性も持っていると普通は思うのですが、この飲酒機長はどんな人物なのでしょうか。

今回は、

飲酒機長の顔画像や名前役職!何故続くのか?今後の処分と対応も!

と題しまして、飲酒機長の顔画像名前役職何故、このようなことが続くのか理由はあるのか、今後の処分と対応に関しても調べてみました。

それでは本題に入っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

飲酒機長の顔画像や名前役職!

常務前のアルコール検査で、感知器に反応したのは、全日空グループANAの機長です。

名前や顔画像を探してみましたが、いまのところ分かっているのは、

  • 年齢:40代
  • 性別:男性
  • 役職:機長
  • 所属:ANA

以上になります。


全日空によりますと、機長は、1月3日午前7時10分の伊丹発宮崎行きの旅客便に乗務する予定だったようです。

前日の2日に大阪市内のホテルで350ミリリットル入りハイボールを2缶飲んだと話しています。

その時に、副操縦士も一緒に飲みましたが、副操縦士からは検出されませんでした。

ANAでは、フライトがあるときは、午前0時以降は飲んではいけない規定になっているそうですが、いったい何時まで飲んでいたのか、気になるとろではあります。

アルコール検査機というものは、いろいろあるようで、ANAでは複数の検査機を使ってアルコール濃度を調べましたが、アルコール反応が出続けたことから交代を決めたそうです。

このため、飛行機は2時間近く遅れ、乗客677人に迷惑がかかりました。

その中には、大人だけでなく小さなお子さんもいるはずですから、本当に機長の軽はずみな言動で、みんなが新年早々、迷惑をこうむってしまった結果になりました。

なにはともあれ、事故がなくてよかったですね。

飲酒機長の顔画像や名前が判明しましたら、追記したいと思います。

何故、航空関係者の飲酒トラブルが続くのか?

空の飲酒トラブルが続いていますね。

引用:https://www.fnn.jp/posts/00389050HDK

  • 日本航空では10月、乗務直前に規定値の9倍以上のアルコールが検出された副操縦士(42)がイギリス警察に逮捕され、現在も身柄を拘束されています。
  • 全日空では同じく10月、沖縄県で子会社の機長(40代)が乗務前日に飲酒。翌日に体調不良で乗務できなくなり5便が遅れるなどの“飲酒トラブル”が発生しました。
  • 先日は、CAさんが大量飲酒して常務していたと話題になりましたよね。

なんだか、いつも聞いているのでどこの航空会社だったか、どんな不祥事だったか混乱するくらい多いです。

よく飛行機は安全な乗り物と言われますが、ほとんどの航空機関係者が真摯に勤めをはたしているのに、このような一部の不心得者が起こした不祥事が大きく取り上げられ、飛行機の信頼が損なわれるのは、残念なことだと思います。

何故、こんなにトラブルが続くのか本人に聞いてみないとわかりませんが、大きなストレスを抱えているから、飲酒に逃げているのでしょうか。

いずれにしても、深く反省して2度とこのようなことが起こらないように願いたいものです。

今後の処分と対応は?

飲酒問題が続いているANAでは、平子裕志社長が1日の初日の出フライトでは、安全運航を誓ったばかりだったということですから、せっかくの誓いも根底から覆されましたね。

飲酒機長に対して、どんな処分が下されるのか注目するところではありますが、2018年10月25日に起きた、40代男性機長が前夜の飲酒により体調不良を訴え、搭乗できなかった件で、この機長は諭旨処分となっています。

そして、こんな対応もしています↓

どうしても、飲酒がセーブできないのなら、このようなことも仕方ないですよね。

職種は違いますが、24時間緊張を強いられる消防職員も、もうずっと前から忘年会などでの飲酒を禁止しているそうです。

飲酒というより、そのような会そのものを開かなくなったのだとか。

地域にもよると思いますが、そのような事を耳にしています。

お酒の好きな人には気の毒ですが、職務を遂行するためには我慢しなくては…。

まとめ

今回は、機長飲酒で飛行機に遅れが出たニュースをきき、

飲酒機長の顔画像や名前役職!何故続くのか?今後の処分と対応も!

と題して、飲酒機長の顔画像、名前、役職、何故続くのか、今後の処分と対応について調査しました。

不祥事が続く航空業界ですが、真面目に仕事している人の足は引っ張らないで欲しいものですね。

それでは今回は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございまた。

 

スポンサーリンク





スポンサーリンク