河野太郎のエゴサーチ能力が凄い!ツイートが受ける理由と海外の反応も

スポンサーリンク



スポンサーリンク



河野太郎防衛大臣のエゴサーチ能力が高すぎる!と話題になっています。

ある人が、画像にKOUNOと入れて投稿したところ、8時間後には河野大臣に発見され大臣が反応しました。

それがこちらのツイートです。

この見事な突っ込みツイートに、「一体、どうやって?」とツイッター民が困惑しているとか。

そういえば、河野大臣が自分に批判的なツイートもエゴサーチして見つけて、多くの人をブロックしているらしいということも問題になっていましたね。

「河野太郎はスゴイ!」などと盛上がっている一方で、冷ややかな大人の見方もまたあります。

ということで今回は、

河野太郎のエゴサーチ能力が凄い!ツイートが受ける理由と海外の反応もと題しまして、河野太郎のエゴサーチ能力が凄い!一体、どうやって探しているのは?河野大臣のツイートが受ける理由と海外の反応についても迫ってみたいと思います。

みなさんの参考にして頂けると嬉しいです!

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

河野太郎のエゴサーチ能力が凄い!一体、どうやって?

エゴサーチとは?

エゴサーチ、略してエゴサとも言うことがあります。

エゴサーチとは、自分の名前やハンドルネームなどを検索して、評価をチェックすることを言います。

以前は、Twitterなどで芸能人が自分の評価を調べるために使っていた検索方法でした。

最近では一般人も自分をエゴサーチするのが流行っているようですが、誹謗中傷など見つけるとショックを受けるのでやり過ぎは注意ですね。

河野大臣のエゴサ能力の凄さを証明する例をもう少し挙げてみましょう。

ある人が、「イケメン描いた」と河野大臣の似顔絵をツイートしたのです。

そのツイートには、名前や役職などは、全く書かれていませんでした。

それにも関わらず、河野大臣はこのツイートに対して「もっとがんばりましょう」と反応したのだそうです。

そのツイートがこれ↓

似てますね~(笑)

ちゃんと、噂の腕時計もしています。

このツイートに関して河野大臣は、

と茶目っ気たっぷりに返信しています。

どうやってエゴサーチしているの?

いったいどうやってエゴサーチしているの?

イケメンってエゴサしてるんじゃない?

等々、河野大臣のエゴサーチ能力に驚くばかりのTwitter民なのです。

ちなみに、エゴサーチとは自分の名前やハンドルネームを検索(サーチ)する行為のことで、対象はあくまで自分。

自分意外の検索は、パブリックサーチ(パブサ)と言います。

また、Twitterのエゴサーチでは検索バーに検索したいキーワードを入力すると調べることができます。

検索するキーワードは、

  • 自分のハンドルネーム
  • 自分の本名
  • 自分のサイト名
  • 自分の記事タイトル
  • 自分のTwitterドメイン
  • 住所
  • 電話番号
  • 会社名

等で調べることができます。

河野大臣がどんなキーワードでエゴサーチしているのか、知りたいものですね?!

河野大臣のツイートが受ける理由と海外の反応

河野大臣のツイートが受ける理由

河野大臣はいま日本で一番のインフルエンサーではないかと言われています。

公務の合間を縫って投稿されるツイートは、スピード感とユーモアにあふれていて、思わずクスッと笑ってしまうツイートばかり。

河野大臣のツイートが受ける理由は、「スピード感」と「意外さ」にあるのではないでしょうか。

Twitterでのやり取りをみていると、実にフレンドリーで面白いツイートをしますが、考えてみたら河野大臣と絡めるなんて凄いことですよね。

世が世なら、口を聞くことさえできなかったはず。

河野大臣の父親は、元衆議院議長の河野洋平氏ですし、親戚、姻戚関係にも政治家や高級官僚が居並ぶ河野家。

その長男である河野大臣は、華麗なる一族のバリバリ今の人なのです。

そのような家柄の、いわば雲の上にいるような人が、実にフレンドリーで茶目っ気のある人柄が偲ばれるツイートをすることに、目の覚める思いがします。

本業へのSNS活用も積極的な河野大臣。

旧姓併記のパスポートは渡航先で不便だと語る一般ユーザーに対して、「対応を指示しました」と引用リツイートをしています。

このように、即レス、スピード感が河野大臣のTwitterの魅力です。

また、千葉の災害派遣問題では、リーダーの広報活動さすがです、と称賛の声が挙がっているのです。

自衛隊の行動を大臣が広報してくれることで、行動がスムーズになると現場からも「新大臣さすがです」の声が挙がっていたそうです。

河野大臣に対する海外の反応

河野大臣に対する海外の反応、今回はフィリピンでの河野大臣についてです。

今年の2月。

河野大臣が外務大臣のときに、フィリピンのドゥティルテ大統領を表敬訪問しました。

その時の画像がこれです。

引用元:youtube

フィリピンの人たちは、ドゥティルテ大統領に深々とお辞儀をする河野大臣の姿に、とても感激したようでした。

  • 握手をしてさらに、お辞儀をしてくださるとは。。。
  • 日本人が敬意を尊重する姿を俺たちは目のあたりにした。
  • こんなにも私たちの大統領に敬意を払ってくれる国はいないだろう。
  • これはなんて素晴らしい写真なんだ。河野大臣に神のご加護があらんことを。

このように、河野大臣の礼儀正しさに、フィリピンの方々はいたく感激したようです。

また、ドゥティルテ大統領は相当の親日家として知られていますよね。

天皇陛下に謁見するときの態度も、そのことを表明していました。

総理大臣になって欲しい、という声も日増しに高まり、河野大臣に寄せる期待は大きいものがあります。

河野大臣、これからも色々どうぞ宜しくお願いいたします!

まとめ

今回は、

河野太郎のエゴサーチ能力が凄い!ツイートが受ける理由と海外の反応もと題しまして、河野太郎のエゴサーチ能力が凄い!一体、どうやって探しているのは?河野大臣のツイートが受ける理由と海外の反応についても迫ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

こちらにも河野大臣について書いていますので、読んでいただけたら幸いです。

 

それでは今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。