小川誠子の子供は何人?夫・山本圭との馴れ初めと病名についても!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



囲碁の小川誠子六段が15日お亡くなりになりました。

福井市出身の小川誠子六段は、14歳で囲碁の世界にデビューし、「ともちゃん」という愛称で親しまれてきた方です。

ご主人は俳優の山本圭さん。

仲良しご夫婦で、昨年夫婦そろって、「徹子の部屋」に出演され、プライベートを語っていたことを覚えています。

今回は、小川誠子の子供は何人?夫・山本圭との馴れ初めと病名についても!と題しまして、小川誠子さんの子供は何人いるのか、夫・山本圭との馴れ初めや死に至らしめた病名についても迫ってみたいと思います。

それでは早速、本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小川誠子のプロフィール

名前 : 小川誠子(おがわ・せいこ)

本名 : 山本誠子(やまもと・ともこ)

出身地 : 福井県福井市

誕生日 :1951年4月1日

育ったところ : 愛知県名古屋市

職業 : 囲碁棋士

 

小川さんが将棋を始めたのが、6歳のとき。

父親が大の将棋好きで、熱心に教えてくれたのだそうです。

14歳時に全日本女流アマチュア囲碁選手権大会で優勝して、これを機会に木谷實の内弟子となりました。

木谷さんは、若くして天才と呼ばれていた騎士で、自宅を木谷道場として開放し多くの内弟子を育てた人です。

14歳のときの小川さんは、「おかっぱ本因坊」と呼ばれ評判になりました。

その当時の画像がこちら。

メガネをかけて、真面目そうな女の子ですね。

大人の世界の囲碁に飛び込んだおかっぱ本因坊の小川さん。

2008年には500勝達成 して、女流棋士として杉内寿子に次ぐ2人目の記録を打ち立てています。

 

 

小川誠子の子供は何人?

 

小川誠子さんのお子さんは、娘さんが1人のようです。

 

夫・ご主人は俳優の山本圭さん。

 

山本圭さんと言えば、兄が山本学さん、弟が山本宣さん、と兄弟そろって俳優をしている芸能一家です。

 

そんな山本圭さんと、小川さんの結婚はあまりにジャンルが違う2人として、当時評判になりました。

 

 

お子さんについては情報がなかったので調べてみましたら、娘さんを授かっています。

 

結婚9年目で授かったそうですよ。

 

どんなに嬉しかったことでしょう。

 

そのときのことを夫婦二人で「徹子の部屋」に出演されたときに、語っています。

 

娘さんは、囲碁はやっていないようです。

 

絵を描くのが好きで、窓ガラスに絵を描かせるなどして自由に育てたということです。

 

父親の山本圭さんは、結構厳しい父親ですが、母親の誠子さんは自由に個性を伸ばす育て方。

 

その辺りもバランスが取れていたのかなと思います。

 

娘さんは、ご結婚されているようで、現在は夫婦2人暮らしでした。

 

山本圭との馴れ初めと病名についても!

 

山本圭さんと小川誠子さんの馴れ初めは、どんなことからだったのでしょう?

 

俳優と囲碁棋士、全く違う世界の2人がどこで知り合ったのかとても気になりますよね。

 

実は山本圭さんはとても囲碁好きな方で、お二人の馴れ初めも囲碁を通じてのことだったようです。

 

各界の人たちが集まる囲碁大会で会ったということですよ。

 

とても仲のいいご夫婦で、山本圭さんによると、全く違う世界にいる2人だから上手くいってる、と惚気ていました。

 

小川さんの命を奪った病名は何だったのでしょう。

 

調べてみましたが、ニュースではこのように伝えていて詳細は発表されていません。

 

スポーツ報知に詰め碁を寄稿している囲碁棋士の小川誠子(おがわ・ともこ)六段が15日午後5時頃、病気のため都内の病院で急逝した。

(引用元:Yahoo!ニュース)

 

小川誠子の訃報に対するネットの反応

 

とてもとても優しい方だったのですね。

 

まとめ

 

今回は、小川誠子の子供は何人?夫・山本圭との馴れ初めと病名についても!と題しまして、小川誠子さんの子供は何人いるのか、夫・山本圭との馴れ初めや死に至らしめた病名についても迫ってみました。

 

お子さんは一人で娘さんだということ。

 

病名については、発表がなくわかりませんでした。

 

葬儀や告別式の日程は、未定です。

 

それでは今回はここまでとさせていただきます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク





スポンサーリンク