MENU
SNS

2024最新|インスタDMで引用返信ができない!リプライできない時の対処法4選!

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

グループチャットに特におすすめな、メッセージを引用して、それに対して返信をするリプライ機能!とても便利ですよね。

ただ、そんな便利な機能が稀に『引用返信ができない』『リプライできない』というバグが発生することがあります。

そこで今回は2024最新|インスタDMで引用返信ができない!リプライできない時の対処法4選!のタイトルでお送りします。

2024最新|インスタDMで引用返信ができない!原因は?

インスタDMの『引用返信ができない』原因は以下の可能性があります。

  • インスタDMのルール上、引用ができない場合がある
  • メッセージマークが紙飛行機のまま
  • ウェブ版を使用している
  • インスタアプリがアップデートされていない
  • インスタ側のバグや問題

では1つずつインスタDMで引用返信ができない・リプライできない原因について解説していきます。

原因①もともと引用できない

インスタDMのルールとして、以下の部分は引用返信できないようになっています。

  • シェアしたストーリーやシェアされたストーリー
  • GIFスタンプ
  • 消えるメッセージモードのDM
  • シェアしたインスタアカウント
  • シェアされたプロフィール

普通のメッセージや投稿、画像や動画については、引用ができます!

原因②メッセージ機能が古いまま

インスタDMではメッセージ機能がアップデートされていないと、引用返信ができません。

 

インスタのトップページに表示されている、メッセージマークが紙飛行機マークの場合は引用返信ができません。

あるサイトには、メニューから「メッセージ機能をアップデート」という項目があると記載がありましたが、私の古いアカウントには見当たりませんでした。

原因③ウェブ版を使用している

インスタDMの引用ができる機能は、インスタアプリ限定の機能です。

そのため、ウェブ版ではできません!

もし、スマホでウェブ版インスタのDMをしていて、引用したい箇所を長押ししても、【コピー・送信取り消し・キャンセル】しか表示されません。

原因④インスタアプリのバージョンアップがされていない

インスタアプリは最新版のものでしょうか?

インスタは定期的にバグの修正や追加機能のアップデートを行っています。

最新版にアップデートしていないと、そもそもリプライ機能に対応していない可能性があります。

その為、インスタアプリが最新版か確認してみて下さい。

また、同時にスマホのOSも最新版の方がいいのでアップデートしておくことをおすすめします。(OSが古いとインスタアプリが最新版にアップデートできない可能性があります)

原因⑤インスタのバグや不具合

アップデートや再起動しても、引用ができない場合は、インスタのバグや不具合が発生している可能性があります。

インスタは稀に不具合が起きることがありますので、一早く情報を知りたい場合はTwitterの検索窓を使用してみてください。

不具合状況を検索窓に打ち込むと、同じよう困っているユーザーをリアルタイムに知ることができます。

その場合、不具合が落ち着くまで時間を置くのがいいと思います。

2023|インスタDMで引用返信ができない!リプライできない時の対処法4選

インスタDMの『引用返信ができない』『リプライできない』場合の対処法はこちらです。

  1. インスタアプリ・メッセージ機能を最新版にする
  2. 返信したいメッセージをコピーする
  3. 返信したいメッセージを転送する
  4. 引用返信・リプライできるまで時間を置く

重複する箇所もありますが、1つずつ解説していきます。

対処法①インスタアプリ・メッセージ機能を最新版にする

インスタアプリやメッセージ機能を最新版にアップデートしていないと、インスタDMの引用返信・リプライに対応していない場合があります。

そのため、インスタアプリを最新版にアップデートしておくことをおすすめします。

しかし、アカウントを数個持っている場合は、全てのアカウントに対してアップデートが反映されない場合があります。

 

私も2個のアカウントがありますが、新しいアカウントのみ引用返信・リプライできました。

無理なアカウントはメッセージマークの部分が紙飛行機のままです。

あるサイトではメニューから「メッセージ機能をアップデート」という項目があると記載がありましたが、私の古いアカウントには見当たりませんでした。

iPhoneではできないがアンドロイドでは可能?

インスタの設定表示が、2023年以降に変更されたようです。

そのため、これまで表示されていた「メッセージ機能をアップデート」という表示がなくなってしまったそうです。

しかし、アンドロイドではお気に入りの下に『メッセージ機能をアップデート』が表示されているとの情報があるので、アンドロイドではアップデートが可能なのかもしれません!

iPhoneではその表示がないので、様子をしばらく見てみたいと思います。

また新たな情報があれば追記させて頂きます。

対処法②引用したいメッセージをコピーする

※注意:これもメッセージマークが紙飛行機の場合はできませんでした。

『引用返信ができない』『リプライできない』場合の、引用したいメッセージをコピーして、自分の返信蘭に貼り付けてみるやり方についてご説明します。

①コピーしたいメッセージを長押しすると、下のよう表示が現れます。

②自分のメッセージ入力に貼り付けて送信し、それに対しての返答を送信すれば、何に対してのメッセージか分かりやすくなります。

 

対処法③引用したいメッセージを転送する

※注意:これもメッセージマークが紙飛行機の場合はできませんでした。

『引用返信ができない』『リプライできない』場合の、引用したいメッセージを転送するやり方についてご説明します。

①メッセージを長押しすると、下の表示が現れます。

②転送をタップすると、誰に対してメッセージを転送するのか表示されるので、選択して送信します。

③そうすると、そのメッセージには相手にも自分にも『メッセージを転送しました』と表示されます。

この後に再度メッセージを送信すれば、何に対してのメッセージか分かりやすくなります。

対処法④リプライができるようになるまで待つ

何を試してみてもインスタDMの引用返信・リプライできない場合は、インスタ側のバグや不具合が発生している可能性があります。

インスタ側の不具合は稀に起きることがありますので、Twitterで同じような呟きがないか検索してみてください。

同じように困っているユーザーをリアルタイムに知ることができます。

その場合は、不具合が落ち着くまでしばらく待ってみるのがおすすめです!

まとめ

今回は2024最新|インスタDMで引用返信ができない!リプライできない時の対処法4選!のタイトルでお送りしました。

インスタDMの引用返信・リプライができないと、困る場面もありますよね。

特にグループで会話していると、どのメッセージに対しての返信か分からなくなります。

もし引用機能がうまくいかない場合は、こちらの原因・対処法をご参照下さい。

  • インスタアプリやメッセージ機能を最新版にする
  • 引用ができない部分ではないか確認する
  • ウェブ版ではなくアプリを使用しているか確認する
  • インスタの不具合が落ち着くまで待つ
  • 返信したいメッセージをコピー・転送する

インスタの不具合であれば、しばらく時間を置くと解決されると思いますが、早く引用返信・リプライしたい場合は、コピーや転送機能を検討してみてくださいね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。