MENU
SNS

インスタのSHEINギフトカードが当たりましたは詐欺!入力してしまった時の対処法やタグ付け削除も!

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

インスタを開くとストーリーに勝手にタグ付けされていたりメンションされていて、「おめでとうございます!SHEINギフトカードが当たりました!」というちょっと嬉しいお知らせが届いていることがありますよね。

「数に限りがあります!」と書かれていて、せっかく当選したのだからと情報を入力してしまうこともありますが、これは詐欺です!

もしも入力してしまった時はどのように対処すればいいのか?タグ付けの削除の仕方はないのか?と焦ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回まとめた内容はこちらです。

・インスタのSHEINギフトカードが当たりましたは詐欺!
・インスタの「SHEINギフトカードが当たりました」で入力してしまった時の対処法
・インスタで勝手にタグ付けされた時の削除方法
・インスタで知らない人にタグ付けされない方法
・まとめ

インスタでSHEINギフトカードが当たりましたは詐欺!

まずインスタで「SHEINギフトカードが当たりました!」というお知らせがきたら詐欺だと思いましょう。

当選通知はどのように届く?

実際に私のインスタに届いたSHEINギフトカードの当選を謳ったものは、

・メンション
・勝手にストーリーにタグ付け

などの方法で届いていました。

メンションされている場合はインスタの「お知らせ」に下記のように書かれていました。

絵文字多めのこちらの画像に見覚えのある方も多いのでは。

 

また、ストーリーに勝手にタグ付けされている場合は下記のような画像が出てきました。

画像は他にも種類があるようです。

 

どちらも心当たりのないユーザーだということがポイントです。
このようなお知らせが届いても、相手にせず無視をしていれば実害が出ることはありません。

インスタで「SHEINギフトカードが当たりました」にアクセスするとどうなる?

メンションやストーリーへ届いた「SHEINギフトカードが当たりました」に掲載されているURLやリンクを開くと、とにかく考える時間を与えずにどんどん情報を入力させられます。

流れは次の通りです。

「SHEINギフトカードが当たりました」という通知が届く

外部サイトへ誘導。(ギフトカードの抽選サイト)

全7問のアンケート(2分間の制限時間あり

SHEINギフトカードの当選チャレンジ開始

ギフトカード当選。2ドル払うと70000円分が配送される。(もちろんウソ

配送ページへ移動し、個人情報入力(カウントダウンあり

入力したクレジットカードから4800円以上のお金が14日ごとに引き落とされる

制限時間やカウントダウンによって、考える時間を与えずに情報を入力させようとしていることがわかりますね。

そして気づかないうちに「メンバーシップ」に参加していて、14日ごとに4800円以上の引き落としがあります。
当選しているはずのSHEINギフトカードも貰えません。

インスタの「SHEINギフトカードが当たりました」で入力してしまった時の対処法

インスタの「SHEINギフトカードが当たりました」で個人情報を入力してしまった場合は、カードからの不正な引き落としを防ぐためにカードの利用停止をしましょう。

まずはカードの利用停止をする

クレジットカードの不正利用を防ぐためにはカードを止めるしかありません。
各カード会社には、利用停止ができる24時間対応窓口があると思いますので、気づいた時点で速やかに連絡しましょう。

他の引き落としなどが行われているクレジットカードの場合、カードの利用停止は不便ですよね。
しかし詐欺サイトでメンバーシップの停止を試みるより、安全で確実に不正利用を止めることができます。

不安な時は窓口へ相談

カードを停止しても不安な場合は、カードの利用停止時に窓口で今後どうすればいいかを確認してみましょう。
最近インスタで多く確認されている詐欺なので、消費者相談センター(消費相談窓口)に相談してみるのも良いかもしれません。

引き落とされてしまったお金は返ってこない可能性も

このように一度引き落とされてしまったお金は返ってこない可能性があります。
なぜなら、自分自身が知らず知らずのうちに引き落としに同意してしまっているからです。

こちらの詐欺サイトが厄介なのは、情報入力の前に何度も「メンバーシップに参加すると14日ごとにお金が引き落とされる」と記載されていることです。

そんなものを読んでいる暇がないように、制限時間やカウントダウンして急かしているのでしょうね。

でも「個人情報入力の前にこれを読んで同意したでしょう?何度も確認したよ?」と言われてしまうと、詐欺かどうかはグレーになってしまう可能性もあります。

とにかく、応募もしていないのに70000円ものギフトカードがもらえるなんてあり得ない!と肝に銘じて無視することが大切ですね。

インスタで勝手にタグ付けされた時の削除方法

インスタで「当選しました」などと勝手にタグ付けされてしまった場合、投稿者だけでなくタグ付けされた側も削除することができます。

【インスタでタグ付けを削除する方法】

①タグ付けされた投稿を開く

タグ付けされたものの中から削除したい写真をタップ

 

②写真をタップ

写真をタップするとユーザーネームが出てきます

③タグネームが出てきたら自分のユーザーネームをタップ
上記の写真のように出てきたユーザーネームの中から自分の名前を探してタップします。

④「タグのオプション」が表示されるので「投稿から自分の名前を削除」をタップ



⑤さらに確認画面で「削除」を選んでタップで完了!


以上でタグ付け削除完了です!

インスタで勝手にタグ付けされない方法

インスタで知らない人に勝手にタグ付けされないようにするには、特定の人からのみタグ付けができる設定に変えましょう!

人によっては「SHEINギフトカードが当たりました」というタグ付けが毎日続く場合もありますし、詐欺まがいのタグ付けを一掃することができます。

【インスタで勝手にタグ付けされない方法】

①インスタの画面右上の「≡」をタップ

②「設定とプライバシ」をタップ

③「タグとメンション」をタップ

「タグとメンション」は少し下にスクロールすると出てきます

 

④「フォローしている人からのタグ付けを許可する」に変更する

もしフォローしている人からもタグ付けもして欲しくない場合は「タグ付けを許可しない」を選びましょう。
また、メンションについても同様に変えておけば、勝手にメンションされて詐欺に誘導されるリスクも抑えられます!

まとめ

いかがだったでしょうか?
インスタで「SHEINギフトカードが当たりました」というタグ付けされたストーリーもメンションも詐欺です!
知らない人からの応募もしていない当選通知は無視することで被害が防げますので、絶対に開かないようにしましょう。

もし個人情報を入力してしまったら、カードの利用停止が安全です。
なるべく早くカード会社に連絡することをお勧めします。

また、勝手にタグ付けされてしまったら、自分のインスタアカウントからタグ付けを削除することもできますし、知らない人からタグ付けできないように設定することもできます。

正しい知識を身につけて、もしもの時に焦らないようにしたいですね。