MENU
SNS

X(Twitter)ブラウザ版で引用ポストが見れない時の対処法!引用リツイートを見れない原因も!

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

2023年9月12日ごろからX(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)が見れないということでX(Twitter)上でも、有料向けコンテンツになったの?何か不具合?といった不安の声も見受けられます。

引用ポスト(引用リツイート)が見れなくなっているのはブラウザ版のみのようで、IOS(iPhone)やAndroidでは今まで同様引用ポスト(引用リツート)を見ることができているようです。

ブラウザ版だけ見れないのは一体なんでなのか?原因が気になります。また、どうしたら見れるのかも知りたいですよね。

今回は『X(Twitter)ブラウザ版で引用ポストが見れない時の対処法!引用リツイートを見れない原因も!』と題して、ブラウザ版で引用ポストが見れない原因や対処法について紹介していきます。

 

X(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版で見れない時の対処法

まずはじめに、X(Twitter)のブラウザ版で引用ポスト(引用リツート)が見れない時の対処法を紹介していきます。

メニュー画面内にある「ポストのエンゲージメントを表示」をクリックすることで引用ポストを見ることができます。引用ポストを見る方法は以下の手順で簡単にできます。

①ポスト画面の右上にある「…」をクリック

②表示された画面の「ポストのエンゲージメントを表示」をクリック

たった2ステップで簡単に引用ポストが表示されるようになります。

ブラウザ版ではこれまでポスト画面の下にリポスト数、引用ポスト数、いいね数、ブックマークが表示されていました。

今回の問題でX (Twitter)のブラウザ版では引用ポスト(引用リツイート)のみが見えなくなっているようです。他のリポスト数、いいね数、ブックマークは変わらず表示されているようです。

X(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版で見れない原因

X(Twitter)で引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版で見れなくなった原因には以下の2つが考えられます。

  1. X(Twitter)の仕様変更
  2. 一時的な不具合

1つづつ詳しく説明していきます。

原因①X(Twitter)の仕様変更

X(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版で見れない原因の1つ目は、X(Twitter)による仕様変更があったからということです。

Xに社名変更後も今までと変わらず引用ポスト(引用リツイート)も表示されていましたが、 9月12日頃から仕様変更があり、ブラウザ版のみ引用ポスト(引用リツイート)が見えなくなったようです。

X(Twitter)上では、引用ポストが見れなくなったのは有料コンテンツになったから?といった声も見られました。

しかし、今回の引用ポスト(引用リツイート)が見れなくなっているのが仕様変更のため無料版でも上記で紹介した対処法をするだけで簡単に引用ポスト(引用リツイート)を見れるようになります。

 

原因②一時的な不具合

X(Twitter)で引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版で見れない原因の2つ目は、一時的な不具合が起こっている可能性があるということです。

X(Twitter)など、SNSでは一時的な不具合が起こることがあります。

その原因には、運営している側でも問題の場合とユーザー側での問題の場合の2つがあります。

今回のX(Twitter)での引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版だけで見れなくなっているのは仕様変更の可能性が高いようですが、SNSでは一時的な不具合が起こることがよくあり、そのまま様子を見ていると改善されていくことがほとんどです。

 

また、ユーザー側の問題が関係している可能性も考えられます。

ユーザー側の問題の場合には、使用しているパソコンに原因があると考えられます。

例えば、パソコンがアップデートされていなかったり、通信環境が影響している場合にも不具合が起こります。その場合にはパソコンのアップデートや通信環境が整っているかを確認し、対処することで改善されることがほとんどです。

 

X(Twitter)の引用ポストをブラウザ版以外で見る方法

今回の問題では、X(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版のみで見ることができなくなっていますが、IOSやAndroidなどのスマホでは今まで通り引用ポストが表示されているようです。

上記でもお伝えしましたが、今回のX(Twitter)で引用ポスト(引用リツイート)が見れなくなっているのはブラウザ版のみなので、iPhoneやAndroidスマホなら引用ポストが表示されています。

ユーザーがX (Twitter)で投稿しているように、ブラウザ版だけの仕様変更に違和感や億劫さを感じる方もいるようです。

ブラウザ版でX(Twitter)を利用しているユーザーからすれば、今まで見れていたものが見れなくなること、見るためには少しとはいえ操作が必要になるということで不便さを感じます。

ただ、iPhoneやAndroidスマホなら今までと変わらず使えるので問題はありません。

 

まとめ

今回は『X(Twitter)ブラウザ版で引用ポストが見れない時の対処法!引用リツイートを見れない原因も!』と題してまとめてみました。

X(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版で見れない時の対処法は、メニュー画面から「ポストのエンゲージメントを表示」をクリックするだけで表示されるようになります。

また、原因についてはX(Twitter)による仕様変更の可能性が高いと考えられます。

もしかすると、パソコン側も問題で見れない場合もあるのでその場合にはパソコンのアップデートや環境設定の確認をしてみてください。

ブラウザ版以外のiPhoneやAndroidスマホでは、今までと変わらずX(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)が表示されているので問題はありません。

 

今回のX(Twitter)の引用ポスト(引用リツイート)がブラウザ版で見えない問題でお困りの方のお役に立てたらいいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。