MENU
暮らし

チェキフィルム品薄はなぜで理由は?どこで買えるか販売店も調査!

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

チェキと言ったら地下アイドルと一緒に写真を撮るイメージがありますよね。

現在、チェキフィルムが品薄状態でそれはなぜなのか気になります。

そこで今回は、

・チェキフィルムが品薄はなぜで理由は?

・チェキフィルムはどこで買えるのか?

・販売店はどこなのか?

についてまとめてみましたので、ご参考になればと思います。

早速、本題に入っていきましょう!

チェキフィルム品薄はなぜで理由は?

チェキフィルムがなぜ品薄か?という理由として、コロナ化でずっとイベント事が中止されていたのが少しずつが落ち着き、イベントで写真を撮る機会が増えたのが1番の理由だと思います。

イベントに行ったら絶対に写真撮りますし、チェキの需要は増えています。

チェキフィルムの品薄の理由をまとめてみましたので、以下を参考にして頂ければと思います。

理由① イベント事が増えた

1番の理由としてはイベント事が増えたという事です。

イベントでは必ず写真を撮り思い出に残す方が多いと思います。

コロナ化でイベント中止が続き、やっとイベントが開催されテンション爆上がりで、チェキ(写真)やグッズ購入される方が多い事が理由の一つなのではないでしょうか。

理由②地下アイドル・メンズ地下アイドルが人気だから

地下アイドル・メンズ地下アイドルが人気だからです。

チェキと言ったら地下アイドル・メンズ地下アイドルのイメージが強いですよね。

イベント終了後、推しの子とチェキを撮り会話を楽しむという事です。

チェキ1枚撮ると、1000円〜1500円程の料金がかかるらしいです。

意外に高い・・・

でも、推しの子とツーショットで写真を撮れて、会話出来て1000円なら安いと感じるかも知れませんね。

10枚前後買う方も多いので大人気なのが凄く分かります。

最近では、チェキフィルム品薄でファンに買って来てもらったり、スマホで写真を撮るという事もあるようです。

チェキフィルムの品薄、品切れは理由をまとめていて納得しちゃいました!

理由③チェキが世界的に人気急増しているから

チェキが世界的に人気急増しているからです。

世界でチェキシリーズの人気が高まり、供給が追いつかないという状況のようです。

チェキフィルムの品薄、品切れの理由に世界でも人気って凄いですね。

世界共通、国ごとにアイドルは存在しますし、その場で撮影した写真がすぐ見れるって言うのが、チェキの人気の理由なんですね。

理由④原材料の価格や輸送コストの高騰

原材料の価格や輸送コストの高騰で、生産効率低下などで供給が追いつかないのも理由の一つと考えられます。

今は物価高騰しているので、何かしら影響はあるのではないかと思います。

チェキフィルムがどこで買えるか販売店も調査!

チェキフィルムがどこで買えるかということで販売店は、

・家電量販店

・ドンキホーテ

・キタムラなどのカメラ店

・Amazon、楽天市場などネット通販

・ホームセンター

・ロフト

・ヨーカドーやイオンなどの大型スーパー

で購入できます。

しかし、今は品薄が続いている状況です。

次、使うまで時間がある方は、確実に購入できる【フジフイルムモール】で定価購入がおすすめです。

※特にチェキフィルムの白枠が人気なので、枠の色のこだわりがない方は、フィルムの在庫があるかも知れません。

探してみてね!

チェキフィルム(フジフイルム)の値段は?

富士フイルムオフィシャルショップの【フジフイルムモール】での値段は以下になります。

(ノーマルタイプ)

1パック・10枚入り/814円

2パック・20枚入り/1,562円

詳しくはこちらをご覧ください。

 

(スクエアタイプ)

1パック・10枚入り/1,100円

2パック・20枚入り/1,980円

詳しくはこちらをご覧ください。

 

(ワイドタイプ)

1パック・10枚入り/1,812円

2パック・20枚入り/3,300円

詳しくはこちらをご覧ください。

値段は定価になります。

品薄のチェキフィルムを直近で購入する方法!

これは最終手段になるか分かりませんが、本体ごと購入すると言う方法です。

本当はチェキフィルムだけ欲しいけど、品薄、品切れで単体で購入できない時の最終手段として考えてくださいね。

使うまでに時間がある方は、他の方法をおすすめします。

チェキフィルム品薄はいつ解消される?

チェキフィルムの品薄が解消されるのがいつなのかは、現時点で詳しい情報はありません

色々、調べたところこの様な情報がありました。

新設備は24年秋から順次稼働し、25年度のフル稼働を計画する。

引用元:Yahoo!ニュース

新設備が稼働すれば、生産量が約4割程上がるようです。

1日でも早く新設備が稼働して、チェキの人気が上がり利用者も増えて欲しいですね。

まとめ

今回は『チェキフィルム品薄はなぜで理由は?どこで買えるか販売店も調査!

という事についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

・チェキフィルムがなぜ品薄かというその理由は、イベント開催が増えたり、世界中でチェキの人気急増しているから。

・チェキフィルムがどこで買えるかについては、Amazon、楽天などネット通販、家電量販店、公式サイトフジフイルムモールなどで購入できます。

※フィルム枠の白枠が人気なので、他を選べば買える可能性がありますよ。

また、新しい情報が入り次第追記していきますね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までご覧いただきして、ありがとうございました。