茂木敏充の妻や息子と娘は?学歴や経歴と人望ないとの評判は本当?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



政治家として活躍の茂木敏充(もてぎとしみつ)氏は、自民党の政治家です。

まだ、はっきりとはしませんが、今回の安倍内閣の改造に外務大臣との声も挙がっているのが茂木氏。

このようにツイッターでも取り上げられている茂木氏とは、いったいどんな人物なのでしょう。

今回は、

茂木敏充の妻や息子と娘は?学歴や経歴と人望ないとの評判は本当?と題しまして、茂木敏充の妻や息子と娘についてや、茂木氏の学歴や経歴、そして、人望ないとの評判がネットにながれているのは何故なのか?を探ってみたいと思います。

みなさんの参考にして頂けると嬉しいです!

ということで、早速記事に移っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

茂木氏についての最新報道は?

9月6日ヤフーニュースです。

まだ確信は持てませんが、世論は外務大臣は茂木氏に確定したような流れになっています。

しらべてみたら、茂木氏は東大卒のエリートで、当選回数9回を誇る議員さんでした。

茂木氏のプロフィールです。

生年月日   昭和30年10月7日

出身地    栃木県足利市生まれ

年齢     63歳

高校     栃木県立足利高校卒業

大学     東京大学卒業

前職     丸紅株式会社,米国ハーバード大学大学院修了(公共政策)
読売新聞社政治部記者,マッキンゼ-社コンサルタント

茂木氏が政治家になったのは、平成5年のこと。

依頼、9回連続当選しているのですから、凄いですよね。

重要ポストを歴任されていますが、世襲議員ではないんですよ。

茂木敏充の妻や息子と娘についてや、茂木氏の学歴や経歴

茂木敏充の妻や息子と娘について

茂木氏については、プライベートの情報が一切みつからず、妻との出会いやお名前さえ、見つけることができませんでした。

政治家の中には、プライベートをオープンにする方と、一切、表に出さないタイプの二通りが存在するように思いますが、茂木さんは断然、後者なのでしょう!

ただ、以前(2008年頃)のインタビューで、「休みの日にはキャッチボールをしたい」というコメントが見られました。

どうやら、息子さんがおられるようです。

その息子さんは現在では、アメリカに留学されているそうです。

今後、お父様と同じ、政治家の道を歩くのか、または全く別の道に進むのか、どんなお勉強をしているのか興味を惹かれるところではあります。

茂木氏の学歴や経歴

上にも書きましたように、茂木氏は東大経済学部卒業のエリート。

2005年に初当選してからの経歴は、下記のようなものがあります。

平成5年7月 衆議院議員初当選 以来9期連続当選
平成11年10月 通商産業政務次官
平成14年10月 外務副大臣
平成15年9月 国務大臣(沖縄・北方、科学技術、IT担当)
平成17年4月 早稲田大学客員教授
平成19年9月 衆議院厚生労働委員長
平成20年8月 金融・行改担当大臣
平成21年9月 自民党栃木県連会長
平成21年10月 自民党幹事長代理
平成22年9月 自民党広報本部長
平成23年9月 自民党政務調査会長
平成24年12月 経済産業大臣
平成26年9月 選挙対策委員長
平成27年10月 選挙対策委員長(留任)
平成28年8月 自民党政務調査会長
平成29年8月 経済再生担当大臣
平成30年10月 経済財政政策担当大臣

引用元:茂木敏光オフィシャルサイト

華麗なる経歴ですが、しらべてみると、一部の官僚がいうには

「わずかなミスも厳しく叱責されるので、最も怖い政治家の一人」

だという声もありました。

茂木氏は、外資系企業に勤めていた経験もあり、日本的なゆるい振る舞いは、あまり好きではないのかもしれませんね。

人望ないとの評判がネットにながれているのは何故

茂木氏を検索すると、必ずでてくるのが「人望」というキーワード。

東京大学を卒業後に、ハーバード大学ケネディ行政大学院に留学し、英語もペラペラの茂木氏ですが、何故か「人望がない」キーワードが付きまといます。

まあ、このようなことが言われている茂木氏なのです。

ただ、安倍総理はなぜか茂木氏が大好きで、起用に積極的だとか。

きっと、私たちにはわからない良さを茂木氏は持っているのだと思います。

▼こちらも合わせてどうぞ!▼

まとめ

今回は、

茂木敏充の妻や息子と娘は?学歴や経歴と人望ないとの評判は本当?と題しまして、茂木敏充の妻や息子と娘についてや、茂木氏の学歴や経歴、そして、人望ないとの評判がネットにながれているのは何故なのか?を探ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

私は恥ずかしながら、今回、茂木氏が注目されるまではどんな人なのか全く知りませんでした。

外見から素朴な感じがしたので、のんびり屋さんかと勝手に思っていましたが、凄いエリートで頭がよく、なんと特許をもっている方なのだそうですよ!

その特許とは、タッチパネルで注文する飲食店なんかで、時に食材なども確認できるあのアイディアは茂木氏の特許だったそうです。

内閣改造がどのように行われるのか、茂木氏に注目しつつ見守りたいと思います。

それでは!

スポンサーリンク





スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。